ケンボックス

アメリカ暮らしを、詩的に高品質で!

豊田市コストコ、旧東名高速道路沿いにオープン?

投稿日:2013年4月1日 更新日:




「来やすくなるね、豊田市コストコ新東名の浜松いなさ~豊田東が開通したお陰で

そんな安直なコメントをいただく機会が増えてきた。

交通網さえ滑らかになれば、行きかう旅人が増え、豊田市コストコの出店計画が有利に動く

けれども、誰もが思いつきそうなアイディアは、いつだって商業的な正解には成り得るわけではない。

この新東名のお話も、豊田市コストコのオープンを促す有力部品とまでは言い切れないようなのだ。

愛知県豊田市にコストコを誘致したい君の想いは分かる。

ダブルラインの高速道路によって物資の流通は楽に、車と人の動きは太く。

そんな豊田東ジャンクション近辺に豊田市コストコを開店させれば、派手な宣伝効果は得られるだろう。

遠江国・三河国を幹に、尾張国の一部も豊田市コストコの商圏となる。

ただし、運営コストを軽くすることに並々ならない情熱をかけるあのコストコだ、

これから東海道流通網のメインロードになる新東名をどう見るのだろう。

こういう説は成り立たないか。

新しい新東名は誰もが通りたがるから、周辺の賃料・コストが上がる一方。

旧東名こそ、これからは黙っていたら落ちぶれる一途をたどるはずだから、

キャンペーン価格で企業誘致する動きが予測できる。

ならばあえて旧東名に豊田市コストコをオープンさせるビジネスプランこそ、

中長期視点で見れば福がないか

新東名ができたことで、旧東名に豊田市コストコが産声を上げるというストーリー。

そんな夢想が、霧で煙る湖面の向こうに見えてきたから、私は小さな歓声を止められなかった。

Yes, 豊田市コストコ







Copyright© ケンボックス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.