四日市の工場夜景写真、スローシャッター撮影スポットまとめ

投稿日:2014年11月8日 更新日:



四日市の工場夜景写真

明るい単焦点レンズで撮る四日市の工場夜景写真。

レンズはAF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gの1本だけで勝負。

好みで水面はフラットにしたいから、NDフィルターを使って長秒露光。

大正橋から見るコスモ石油、水堀を挟んだお城のよう。

四日市の工場夜景写真

鈴鹿川を挟んだ塩浜変電所のプラント群、この↑色使いの写真が自分らしい一枚だと思った。

四日市の工場夜景写真

霞ヶ浦緑地エリア・四日市ドーム前、協和油化さんの保税タンクが工場感満載。

四日市の工場夜景写真

工場に最適な色は?自然色のゴールドか?

ブルーを強めにして機械的印象を高める?彩度は落とすべきか?

四日市の工場夜景写真

迷い、試し、また迷う。一心不乱になり、2時間も3時間も過ぎていった。

四日市の工場夜景写真

我ながらどの写真も納得の出来栄え。

個性は弱いが、腕磨きの旅として四日市の工場夜景写真は良いものでした。

 


 

高名な景色を自分のカメラで写してみたい。

自分の技量が飛び抜けていて、他人では撮れない一枚になる、とは思っていないけど、冒険を求める心が背中を押す。

四日市工場夜景NDフィルター1.jpg

工場萌えの聖地・四日市のコンビナート群、工場夜景のトップクラス。

金城ふ頭での工場夜景が良かったから、二匹目のドジョウをイメージして四日市ドーム前へ。

四日市工場夜景NDフィルター2.jpg

灯りの数とか工場パターンの多さとか豊富な四日市工場の風景。

治安を心配したけど人通りもあり、カメラマン仲間もいて問題ない。

思わず長居し、幾度も長秒露光を繰り返して悦に入っていたけど、

イカン、次の撮影場所もあるのだと、大正橋、塩浜、垂坂公園と回る。

四日市工場夜景NDフィルター3.jpg

「武骨な仕事場がゴールドに輝く」というフレーズを思いついたが、輝く工場夜景がどこも素晴らしい。

本物の被写体、得難い撮影経験になった。

四日市工場夜景NDフィルター4.jpg

四日市工場夜景をアートとして、夜遊びスポットとして捉えているようで若者・カメラマンたちの姿がたくさん。

四日市工場夜景NDフィルター5.jpg

本物に触れた嬉しさ、深夜まで撮り続けて、眠気は「Sカップ」を飲んで堪えた。

四日市工場夜景NDフィルター6.jpg

初めての四日市工場撮影だからHDRも使わず、大変シンプル・ベーシックな撮り方。次来る時があればトリッキーに撮るか。

 


夜景画像_四日市工場1.jpg

「工場萌え」で知られる三重県四日市市のコンビナート、僕も撮ってみた。

夜景画像_四日市工場2.jpg

霞ヶ浦緑地エリア、四日市ドーム裏の遊歩道から撮るのは定番。

夜景画像_四日市工場3.jpg

大正橋の川沿いからの景色がまた凄い、川向うにそびえるお城、テーマパークの建物かと思った。

夜景画像_四日市工場4.jpg

雑然としていながら、機能美を感じる工場の一角。

夜景画像_四日市工場5.jpg

色を変えてみると、また違う美しさの四日市工場夜景。

夜景画像_四日市工場6.jpg

塩浜地区の工場は、明かりも多く、まさにゴールドに輝く仕事場。

夜景画像_四日市工場7.jpg

雰囲気の暗い職場を明るくしようとして、こうなったの?機能を求めたら偶然こうなったの?

夜景画像_四日市工場8.jpg

彩度を落として撮る、非現実の世界に陥りそうな、四日市の工場夜景画像。

夜景画像_四日市工場9.jpg

垂坂公園から撮る四日市の工場地帯夜景の画像、これはピントが上手く合いませんでした。失敗。







Copyright© ケンボックス〜高品質な詩的日記 , 2020 All Rights Reserved.