ケンボックス

詩的・高品質な写真日記を。

詩的日記(社会)

韓国への経済制裁

韓国への経済制裁・対抗措置まとめ 日本政府の冷静な怒り

2019/6/30  

日本政府が怒るとは、どういう内容になるのだろう。 中立でありたいから、政治経済のことをブログに書くつもりはなかったが、 一人の日本人として、あまりにも興味があるものだから、 日本政府が発動した、韓国へ ...

アメリカ人の生産性が高いのは、仕事量を減らす習慣が徹底されているから

2016/11/2  

アメリカ人の労働生産性は高く評価されている。 彼ら彼女らと一緒に仕事をしてみると、その理由というか仕組みが分かった気がした。 仕事の山をひとつひとつ片づけていくスピードに関しては、日本人のほうがはるか ...

ケビン・ランデルマンの男気 ミルコ・クロコップとの再戦

2016/2/13  

ケビン・ランデルマンが亡くなったと聞いた、あのランデルマンが。 人の生死は時間の長短の問題とはいえ、ランデルマンが見せてくれた男気のことを忘れないため、詩的日記に残しておこう。 あれは2004年4月の ...

デヴィット・ボウイ ありがとう 変わり身ができる音楽性

2016/1/11  

「デヴィット・ボウイが亡くなった」というニュースに驚いた。 驚いたけど、僕にとって彼は現実世界を超越した人だから、生身の生死に一喜一憂することもないのか。 死んでいても、生きていても、僕にとってのデヴ ...

裁判員制度の市民感覚での量刑判断 < 最高裁判所で正解?

2014/7/24  

最近世の中を賑わせている号泣県議や政務調査費よりも、ここ数日で3件も続いた飛行機墜落よりも、 裁判員制度による量刑判断を、最高裁判所が量刑軽減させる判断をしたというニュースのほうが、心に痛く突き刺さっ ...

東日本大震災に思うこと 節電とインフラへの低負荷

2011/3/11  

詩的にはならない、詩的日記。 どういう風に言葉にしたためようか、迷いに迷う案件だ。 東日本大震災という、もの凄い災害が日本に降りかかってきた。 多くの人が苦しむ中、僕の住む愛知県ではほぼ何も影響がない ...

タモリ弔辞

白紙の弔辞 タモリ→赤塚不二夫への最高のギャグ

2008/8/8  

「私もあなたの数多くの作品の一つです」 昭和を代表するギャグ漫画家・赤塚不二夫の葬式でタモリはそう弔辞を結んだ。 タモリもまた、現代を代表するコメディアンのひとりじゃないか。 そんな人が何故、自分を誰 ...







Copyright© ケンボックス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.