空想系

転職初日の挨拶アピール例、自分をキャラクター化しよう!

2011/12/1  

転職初日の挨拶、それほど緊張するものはない。 誰がキーパーソンで、誰がどういった性格で、誰がこれから仕事を一緒にやっていく人か、 何も周りが把握できていない状況で、挨拶しなくてはならない。   自分の ...

日本の国家予算内訳

日本の国家予算の内訳、 一般会計・特別会計の違い

2010/1/28  

国家を維持してゆくために、日本の国家予算は膨張してゆく傾向にある。 国内総生産に対して一般政府が使った日本の国家予算の割合は、 1975年に26.7%だったものが2004年には36.9%まで上昇してい ...

no image

余情終止形の駆逐、貴族の情緒→武士の力強さ、日本語表現の変化

2010/1/28  

言葉に余情を漂わせる。 平安時代の人々が好んだ言葉の余情表現である係り結びが、 貴族たちが作り上げた古代日本語を、動詞の活用体系を体系ぐるみ変化させ、現代まで続く近代日本語へと大きく変容させた。 この ...

ロハスな私とは?健康志向・知的好奇心・自己投資がLOHAS

2010/1/28  

ロハスな私、っていうキーワードがある。 自分の生活や健康に大変な興味を持っている人たちは、いくらお金を払っても良い物を買おうとする。 自己投資を惜しまず、安かろう悪かろうの商品につられることなく、 高 ...

大きなミス・小さなミス、部下への愛情のある叱咤激励名言

2010/1/28  

「落ち着いてやれば絶対できるから」 店長にそう優しく言われた時は逆にショックだった。 注文が殺到し過ぎて、仕事が全然回らなくなった居酒屋の厨房の焼き場。 慌てたバイトが焦がしてしまったつくねをお客様に ...

派遣切り3年間、労働派遣法の有期雇用、同棲事実婚と同義

2010/1/28  

ごめんなさいね、派遣切りと同棲期間にみる3年っていう数字をちょっと考えてみましょうよ。 派遣社員が同じ仕事で勤められる上限が3年間。 それ以上雇用したいのなら正社員にしないといけません。 同棲して3年 ...

no image

松尾芭蕉の俳諧、感情重視・現実主義の俳句を確立

2010/1/28  

芭蕉の俳諧の独自性は、物事を既存の観念に囚われずに自分の目で見て、 心で感じたままを俳諧に描き出したその感性であろう。 芭蕉以前の連歌・俳諧は和歌以来の季語の制約が強く、 すでに存在する言葉のルールに ...

no image

柳田國男の蝸牛考、方言周圏論で中央語は円を描き地方伝布 

2010/1/28  

柳田国男が『蝸牛考』の中で唱えた「方言周圏論」に基づいて、 具体的に中央語で使われていた古典語である「さまに」の変化を追ってみる。 元々「さまに」という言葉は方向を表す接尾辞「さま」に 格助詞の「に」 ...




Copyright© ケンボックス〜高品質な詩的日記 , 2020 All Rights Reserved.