kenboxの記事

no image

エステスパーク・ロッキーマウンテン国立公園、見習い芸術家の冒険9話

1996/8/31  

8月31日(土)   ――朝。耳元で目覚ましがうるさく鳴る。他の人を起こさないようすぐに目覚ましを止め、僕はもぞもぞと起き出す。   早々と荷物をまとめ終わると、みんな昨夜はいつ眠 ...

no image

デンバーのユースホステル宿泊、見習い芸術家の冒険8話

1996/8/30  

8月30日(金)   シアトル出発以来、バスで眠れない自分自身に苦しめられてきた。だが、今回だけは違いデンバーまでずっと眠りっぱなしだった。冒険旅行開始から10日が経ち、自分自身が逞しくなっ ...

no image

ソルトレイクシティ・テンプルスクウェア観光、見習い芸術家の冒険7話

1996/8/29  

8月29日(木)   2時から5時まではなんとか眠れることができた。ディーポのベンチで眠るのも、人生で数度しかない貴重な体験なのだろう。そう考えれば決して悪いことではない。無理矢理だがそう考 ...

no image

ウエストイエローストーン→ソルトレイクシティ移動、見習い芸術家の冒険6話

1996/8/28  

8月28日(水)   早く起きるつもりが、なかなか起きられなかった。疲れが溜まっているのか、それとも今日は冒険がないので気が緩んでいるだけか。昨日までの理想的な目覚めと全然違った。だらだらと ...

no image

イエローストーン・グランドキャニオン観光、見習い芸術家の冒険5話

1996/8/27  

8月27日(火)   目覚めた瞬間に天気の悪さを感じた。これは困る。朝からいきなり困る。今日は冒険の他にウエストイエローストーンまで帰らないといけない。マウンテンバイクを返す期限は今日だ。今 ...

no image

マンモスホットスプリングス・テラスマウンテン観光、見習い芸術家の冒険4話

1996/8/26  

8月26日(月)   夏とはいえ、標高2,091mの高地となると朝晩はかなり冷える。8月も下旬になれば夏らしからぬ温度だ。温度計を覗くと、水銀が10℃付近にしか集まっていない。日中との落差があり過ぎる ...

no image

オールドフェイスフルの間欠泉を観光、見習い芸術家の冒険3話

1996/8/25  

8月25日(日)   目が覚めると同時に、自分が冒険旅行中だということを思い出した。寝起きとは思えない程の凄い勢いで身体が動き、気が付くと僕は起き上がっているではないか。いつもなかなかベッド ...

no image

ウエストイエローストーンのユースホステル宿泊、見習い芸術家の冒険2話

1996/8/24  

8月24日(土)   ボーズマンの予定到着時刻は午前5時過ぎだ。その1時間以上前から眠気がすっかり覚め、目がギンギンに冴えていた。いよいよ本格的に緊張してきたのが分かる。なにせ到着しても辺り ...

Copyright© ケンボックス〜高品質な詩的日記 , 2021 All Rights Reserved.