ケンボックス

アメリカ暮らしを、詩的に高品質で!

タンヤードトレイルをラン、シェイカービレッジ10km

投稿日:2019年9月14日 更新日:




そうだ、シェイカービレッジにはトレイルコースがいくつかあったな、

ちゃんとしたランができるかもしれない、と思った。

僕が求めているランニングコースはそこそこの距離が欲しいが、

レキシントンではそういうところが全然ない。

Tanyard trail 6 miles - Shaker village
野生の綿花なの?

シェイカービレッジのイーストパーキングに停め、案内板を見ていると

Tanyard trailは敷地をほぼ外周する形で、6マイル=10kmとあった。

「良き距離かな」と迷わずに走り出す。

すぐにTanyardという歴史ある建物と、風変わりな池を過ぎた。

Tanyard trail 6 miles - Shaker village
ずっとこんな道が続く

トレイルというが、シェイカービレッジのホースツアーが通れるように

横幅広い道なので分かりやすくて良いよねーと思っていたのもつかの間、

その先に続く道は、単純で、代わり映えがなく、景色の転調がなければ、

行き交う人もゼロ、という修行用の永遠の道。

Tanyard trail 6 miles - Shaker village
伝統ある石垣 Stone Fence

他のトレイルと交わる場所では、予想通りに案内看板が極めて分かりにくく、

僕はトレイルコースを見失って遠回り。

シェイカービレッジの奥の方の敷地になると、そこにはもう何もない。

建物すらまったくなく、いにしえのアメリカの原景だけ。

Tanyard trail 6 miles - Shaker village

 

3マイルも歩き続けると、飽きてきた。

芝刈り機が通った後の横長トレイル、足下の草が伸びてきて、歩きにくく疲れる。

 

Tanyard trail 6 miles - Shaker village
夏の果実の落し物

 

草むらにガサっと音がして逃げていって2頭の鹿。

それ以外には馬糞ぐらいしか、生き物の形跡はない。

写真を撮ろうにもなかなか面白くない場面ばかり。

持ってきた水が少なくて、しんどいなーと思っていた頃に

お客さんを乗せたバギーがやってきて、挨拶を交わしたのが唯一の人間だった。

 

Tanyard trail 6 miles - Shaker village

 

遠回り30分を除けば、ちょうど2時間で6マイルを終えた。

紅葉や新緑の季節はそこそこ楽しめるかもしれないが、景色が単調すぎる。

 

それでも10kmをちゃんと運動できるという意味では、

シェイカービレッジのタンヤードトレイル(6マイル)は

レキシントン近郊で貴重なトレイルランニングコースと呼べるのかな。

 







Copyright© ケンボックス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.