タカドヤ湿地の紅葉写真、駐車場なし・路上駐車可

投稿日:2020年11月14日 更新日:



紅葉の絶妙な息遣いを読めたら、こんなに苦労しないよ。

今日は11月14日、頃合いは今かなと思って再訪したタカドヤ湿地。

タカドヤ湿原の紅葉写真

答えは「だいたい正解」で、ピーク中のピークを数日降ったぐらいの頃。

上の写真は、水面に映った紅葉です、PLフィルターが活躍してくれた。

28mmと58mmの単焦点レンズ2つを使い分けながら、夢中で撮ったタカドヤ湿地の紅葉。

タカドヤ湿原紅葉写真

普通の原生林に人の手が入って、池の周囲に歩道を整備してくださった。

景色に人口的な工夫はない、まぁそれが良いのだけど。

真っ赤な紅葉が水面に落ちて、でもまだ紅いのは落ちたばかりだから。

風が水面に流れてきて、この落ち葉が左右に動く、それが美しい様だった。

タカドヤ湿原の紅葉写真

そこそこの人手がある、携帯を持った方よりも、しっかりしたカメラを持った方の方が多かった。

こんな山奥に来ることになるんだ、本気撮りの人が似合うね、タカドヤ湿地の紅葉。

必須なのはC-PLフィルターです、赤過ぎるほど赤く撮れているのもC-PLフィルターのおかげ。

ところでタカドヤ湿地の紅葉シーンはレパートリーが少ない。

ほんの一部分、池と上の湿地の間に赤い紅葉があって、そこだけピンポイントで撮影名所。

タカドヤ湿原の紅葉写真

地面にではなく水面に散らばった落葉、なんて美しい絵。

下の5年前のタカドヤ湿地の写真よりも、今日撮った写真の方がずっと良い。

僕の写真技術・センスの向上なのかな、そうだとしたら喜ばしいことね。

2015年11月25日

豊田市稲武に「タカドヤ湿地」という紅葉の隠れた名所があると聞いた。

タカドヤ湿地の紅葉写真

一足どころか、二足ぐらい遅かったか、標高800mにあるタカドヤ湿地の秋は早かった。

タカドヤ湿地の紅葉写真

タカドヤ湿地には人の手による飾りが無いのが良い。

地元のご支援で整備されたのだろうが、ここは限りなく自然・天然に近い場所だ。

タカドヤ湿地の紅葉写真

大井平公園と足助の香嵐渓、どちらよりも早く紅葉ピークを迎えるタカドヤ湿地。

もう一歩早く来るべきだった、フライング気味ぐらいでちょうど良いのか。

タカドヤ湿地の紅葉写真

小田木交差点から黒田ダムへあがっていくと、途中で砂利道、その先にタカドヤ湿地。

駐車場もないタカドヤ湿地、そのぐらいシンプルな自然環境。

一帯は舗装道ではなく砂利道。

タカドヤ湿地の紅葉写真

新しいものに触れて得た小さな感動、感謝の気持ちを込めて写真に封印しよう。

愛知県豊田市、タカドヤ湿地が隠れた紅葉の名所だったこと。







Copyright© ケンボックス〜高品質な詩的日記 , 2020 All Rights Reserved.