パラグライダー素人練習日記、長野県鹿塩村の高度ソロフライト

投稿日:2008年5月17日 更新日:



ライズアップ パラグライダー
2008/05/17 23:13:00

今日はいい天気で、僕はすごく張り切っていた。いい加減に今日こそは、ライズアップの感覚をつかんでやる。だから朝から一人で丘に向かい、ひたすらフロントからのライズアップをやってみて、飛ばずに立ち上げだけ試していたよ。それが上手くいって、2回に1回は正解。なんだか左右のバランスが上手くなった気がした。で、午後は風が強くてクロスの練習をしたけどこれがダメダメ。でも左右のAライザーのラピッドリングのところを片手で持つスタイルにしたら結構うまくいって、ひょっとしてこれで上手くいくか?と思った。フロントもクロスも、ライズアップの感覚が今日一日でだいぶ成長した。で、僕を教えていた先生の一人が調子にのってハーネスもつけずに立ち上げを僕に見せてくれていたら、風にあおられてマンガのように身体ひとつで上空に持ち上げられてしまった!ヤバいと思った。あっという間に20mはもちあげられて、後ろの森の上まで非常にマズい体制のまま吹き飛ばされる。命の危険性を感じて助けに走ったら杉の木の上に僕のキャノピーが、その人の名前を呼んだら返事があって、地面にいたよ。なんとか無事。20mの高さから落ちたという。奇跡的に土が柔らかくて無事だったよ。それから僕のキャノピーを回収したけど、これも奇跡的にどこも破らずにすんだ。すっごい危ないシーンだった。決して僕は油断はしないぞ。それで今日は高度フライトできなかったけど、ライブアップの感覚をレベルアップさせた。次回は飛ぼう!


パラグライダー練習
2008/05/04 22:14:00

去年10月以来のパラグライダー練習。なかなかいい天気で、まずは丘の上からの練習。これがやっぱり素人に戻っている。左右の手はバラバラだし、うまく胸から出るライズアップできない。着地も風向きに正対して降りれないし。みなさんの温かいフォローのおかげで練習できたよ。久しぶりの上空はびっくりしたよ、着地もトラウマがあって怖い。それでも勇気を振り絞って高度からの半年振りのフライト。飛び出した後は正直、怖さが優先したがなんとか着地もできた。楽しむ余裕よりもなんとかこなすだけが精一杯。それでもこれから頑張って楽しんでゆこうと思う。


鹿塩 パラグライダー
2007/10/29 08:31:00

初めての遠征フライト。長野の鹿塩というところで、鹿塩村役場で入山手続きしてからランディングにいくと、ここは広いランディングだった。でも飛んでくるフライヤーをみていると高くてびびった。山頂はこんな感じで凄く条件がいい。一本近くまで様子見で飛んで、それから先輩連中が飛んでいった。下まで車で迎えにいって、次は僕が飛ぶ番。さすがに緊張していたかな、勇気を出してライズアップだよ、本当に。逃げ出してしまいそうな心を奮い立たせてのスタート。平地部分を越えると一気に崖になっていて、標高差730mの眺めが広がったよ!僕はびっくりしたね、びっくりして歓声を上げるし、笑えてくるし。風は安定の1mだから何も問題なし。アーベントを拾ったのかだいぶ上がってしまい、早くおろしてーと逃げ出したかった。180も360旋回も自由にできてね、滞空時間を凄く実感できた。ランディングに向かっても高度高過ぎ。三回も八の字書いて何とか降りれたし、ランディングも無事。最高のフライトだったよ。興奮冷めやらずハイテンションだった。帰りはシーズンのリンゴを買って帰った。なんて楽しい一日だったのだろう。今年のパラを締め括る最高のフライトだった。


パラグライダー クロス
2007/10/20 22:44:00

夏休みに腰を強打して依頼のパラグライダー。実に2ヶ月も時間が空いてしまった。お陰で秋風の一番良いときを無駄にしてしまったよ。快晴だけど昨夜の雨で風が強い。知らないうちに新しい練習生も入っていた。風が強くて午前中はマトモに飛べず、仕方ないからミニサイズのパラグライダーで遊んでいた。遊ぶっていっても、慣れないクロスのライズアップだから風が読めない、動きが読めない。すっかり夢中になって風を格闘していたな。午後も北西からの冷たい強風。フロントからの立ち上げも風の方向が危ないので、丘の下のほうでずっと立ち上げの練習だけしていたら、久し振りということもあり、それにずっと午前中から練習ばっかりしていたこともあり、腕が上にあがらなくなった。かなり疲れた。それで今日は高度から飛べずに終わり。来週は遠征があるとのことで、いきなり僕も参加しちゃうことにした。腕が痛い!こんなに疲れたパラってないかも。。。


着地失敗 パラグライダー
2007/08/11 16:57:00

夏休みの初日、天候は快晴。朝の一本目を勇んで400mから飛び立つとどうやら左のラインが少しからまっていたらしい。あまり影響ないのでそのままフライトすると相変わらず空中は怖い。キャノピーを見上げるといつか突然つぶれるんじゃないかと思えて気が気じゃない。でも頭は冷静だから、いつも通り飛んで誘導もしてくれていたので普通におりようとしたが、高度処理してランディングに入ろうとしても高さが下がらない。そのままスピードが出ていて道路に出るのはヤバイので、右に曲げて斜面に両足踏ん張って着地すると、衝撃が強すぎた。1分くらい呼吸も厳しいぐらいの過度の衝撃。両足はなんともないが、そこから腰に来た。これは病院送り級の中度の打撲だと思った。みんな色々励ましてくれ、なんとか一人で運転できそうだったのでそのまま帰ってベッドで寝てた。きっと全治2−3週間の打撲。腰にかなりのショックがきた。最近また勢いでフライトしていたところがあったから、しっぺ返しかな。とにかく今までで一番ヤバイ怪我をしてしまったのでした。しばらくパラグライダーを休憩します。


クロス ライズアップ パラグライダー
2007/07/21 18:34:00

また数週間空いてしまった。前回は凄く順調だったからワクワクして向かう。午前中はフロントからの立ち上げ練習で、これはうまくいった。それから先生がクロスを教えてくれて、初めてだったからダメダメだった。何をしたらいいのかも分からなくてね、腰がひけてた。午前中の最後に偶然成功して半端な形で浮いて危なかったけど経験でカバーできた。午後も練習してたけどまだまだ素人。夕方は強風が次第に落ち着いてきて、飛ぶのはフロントで一発成功。今年になって高度からのライズアップで失敗したことが一度もない。不思議なものだな。やはり高飛びすると気持ちいいけど凄く怖いよ。ビクビクしながら飛んで、なんかまた恐怖を感じてしまったよ。いつか突然墜ちるんじゃないか、って考えるとやはり怖い。問題なくランディングして今日もいい一日でした。まだ慣れきってないから怖さは拭えないけど、面白いよ、パラグライダーは。


ノービスパイロット パラグライダー
2007/07/01 22:27:00

一昨日までは雨、昨日は曇りでも強風。今日は天気も風も程よいと思って車を走らせていると近づくにつれ、雨模様になってきた。まさか今日は雨はないでしょう?!山の上まで行くとやっぱり雨で朝はダメ。昼前までぼーっとしていると雨は止んだけど講習地の芝は濡れれてちょっとキャノピー開くの躊躇した。でも1ヶ月ぐらいぶりだから思い切ってライズアップの練習。他に誰もやる人いないからみんな協力してくれてさ、それでなんとライズアップがすっごく上手くいった。飛ばずに頭上でキャノピーをキープする練習。なんていうか、力まずにやるコツみたいのを覚えてすごく自信が付いて、午後も練習していたよ。3時になって上にあがる。300mからのフライト。立ち上げも一発成功。風を切る音がないぐらい平和な風。飛んでいる時間の楽しいこと、楽しいこと!無事、今日一日を楽しく過ごせました。これでノービスパイロットが始まった。今年中に取るぞ!やっぱりパラグライダーは楽しいなぁ。ライズアップの壁はもう越えたと思う。僕はもう大丈夫だ。


ソロフライト パラグライダー
2007/05/04 17:23:00

朝から凄くいい天気。
予想で風が3mあると山の上は4−5mぐらいあるから、ちょっと辛い時が多いけど、迷わずに行ってしまいました、パラグライダー。

去年秋から続く長い最初の壁、ライズアップのイメージトレーニングを何回もして、朝、途中の田んぼでも何度も練習してから行った。

朝はいい風、でも4mぐらいでちょっと強い。
何度も練習して、だいぶ辛かったけど、いい練習になった。
なったはいいが、次々と新しいことを言われるので本当に頭と身体で理解しているのかアヤシイ。

午後はますます風が強くなって、飛んだはいいがコントロールが効かずに茨の中に突っ込んだりした。でもまぁ、飛んでいるときと着地に問題はない。やっぱり立ち上げ、ライズアップが壁だ。

夕方。風が収まった。僕は日中、なんとか丘から飛べていたので校長からGOサインが出て、高度に連れて行ってもらえた。

去年の秋以来の400mからのソロフライト。しかも今日は先生が着いてきてくれるのではなくて、ランディングからは指示もらえるものの、ライズアップは一人。これは初めてのこと。

ゼッタイにミスできないから緊張したが、一人でやってみると一回ですんなり飛び上がれた。

久しぶりの上空400mの景色。やっぱりすげーよ!笑いが止まらなかった。それで普通に飛んでいたが、途中でどうやら翼がつぶれたらしい。キリモミ状態で30mほど落下したそうだが、バンザイをしていたら回復して無事だった。これはヤバかった。運が悪ければ落ちて死ぬところだったかも。

ランディングは逆風だったから、いつもの逆進入。ちょっと電線にかかるか心配だったものの、無事着地!生きて帰れたよ!!

これでB級は終わり。次からはようやくノービスパイロットに入ります。
今日は危ないこともあったが、久しぶりに満足ゆくフライトができた!


強風 パラグライダー
2007/04/29 21:34:00

今朝は天気も快晴!
かなり期待してパラグライダーに出かけると、
山の上に上がった頃からだいぶ風が強くなっていた。

去年の10月ぐらいからまともに飛んでいないから
ほとんど半年振りかな、飛ぶのは。

最初はすっごく緊張したけど、いざ飛んでみると
あの感覚、あの素敵な感覚はすぐに蘇ってきたよ。

ライズアップの記憶は残ってないけど、飛んでいる最中と
着地の記憶はそのまま残っていた。

それから風が強くなったのでキャノピーに空気を入れる練習を
したりして、午前中はそれで終わった。

午後もちょっと風が強かったけど飛んでいると
なんとラインの根元付近のキャノピーが破れているのが発覚!
どうやら午前中のコントロール練習の最中らしい。

あとは風が強くなってきたのでクローズになって、
どうも今日一日ストレスがたまってしまった。
なかなかうまくゆかないなぁ。
GW中にまた来て練習して、高度から飛びたい!


シーズン パラグライダー
2007/04/14 21:49:00

ようやく今年のパラグライダーシーズン開始になったよ。でも初日から風が強く、結局まったく飛べなかった。桜が散り始め、初夏を感じつつある自宅周辺とは全然違って、山の上はまだまだ冬の風。来週から再スタートだな。でもとっても楽しみだ。


冬風 パラグライダー
2006/11/11 22:16:00

今日が今年のラストシーズンで、ちょうどB級もこれで終わると思って向かうと、 風が強く、山の上の講習地は冬のように寒かった。 体験者が数人いたから、今日は自分のパラを広げるのをあきらめて 手伝いに回ろうと思ったが、寒すぎるし、風も強いので残念ながらクローズになった。 で、風が弱まるのを待っていたらなんと雪が降った。 雪っていっても、発泡スチロールのような雪だった。 冬の風。これはヤバイので早々にあきらめて帰った。 紅葉がキレイ。驚くぐらいの紅葉絶景で、来年はこの紅葉を見ながら 山上をパラで飛びたいな。


高飛び パラグライダー
2006/11/04 22:18:00

何だか久しぶりのパラグライダー。 朝は体験者が多くて高飛びを遠慮して、講習地は凄く距離がでた。 今まで丘から飛んだときの最長距離だよ。 でもライズアップが下手。校長に指導してもらってもなかなか直らなかった。 頑張ったけどイマイチのまま夕方の高度飛行。 400mからまぁ飛べたけどライズアップが安定しないなぁ。 「君はもっとセンスよくなんでもできる人だと思ったけど」と先生に言われてショックだった。 それはともかく高飛びは素晴らしい。一人で笑いながら楽しんでた。 ランディングも少しづつ分かってきたし、着地も成功。いつもながらなんて心地よい瞬間なんだろう。 帰って突然B級の筆記テストがあったけど受からないよ。 迎角なんて知らないし。 色々勉強して帰りました。相変わらず楽しいな。

 


パラグライダー クオーク
2006/09/03 22:19:00

今日は新しいキャノピー・クオーク㈼になってからの初日なので最初は講習地から。 前回の大スランプを抜け切ったような、なかなかの練習ができた。 まず思ったのはキャノピーが変わったせいで動きがすごく早い。 Vクラにはなかった動きをするので驚いた。 前進するのが早いな。あとは違いがよく分からないが。 で、今日は事情があって迎えの車がなかったので飛んだ分 歩いて戻ってこなくちゃならなくて、それがかなりキツイ。 3回も飛んだら帰ってくるので体力を思い切り消耗。 午後もそんなんでかなり身についた練習ができて、胸で浮力を感じることが できるようになったのでキャノピー見なくても大丈夫かな、って感じにはなった。 夕方、ついに300mを飛ばせてくれることになってウキウキして向かった。 飛ぶと最高の感動が待っていた。ついに高度から一人で飛んだ! 下を見るとかなり高ーくあがっているのが分かるし、景色も最高。かなり滞空時間も長く感じて、 自分でやっていることに実感がないっていうか、ちょっと信じられない気もしていた。 で、先生の誘導で降りたはいいが、決して上手な方の誘導ではなかったし、 僕も最初だから言われるがままにしていたら、ショートして木にひっかかりました。 最悪。。。1時間ぐらいぶらさがって、みんなが助けに来てくれたはいいが、すごく申し訳ない。 木からおりるっていう、人生初めての経験をした。すごい世界があるもんだな。 暗くなるまでキャノピーの回収。二時間ぐらいかかったかな。なんか申し訳ない。 でも先輩達が色々自分たちの体験を語ってくれて、なんか距離が縮まった気持ち。 次はもう二度とひっかからないぞ!って思った。 先週から続けてイタイ感じ。この教訓を活かしてこれから一気に成長してやる! そう思わされた初300mフライトでした。


パラグライダー 破損
2006/08/27 22:20:00

とてもウズウズして朝集合。気圧の調子が悪いとかで300mはお預けになった。 150mに向かって一番飛びをしたのはいいが、なんと失敗して台から落ちてしまった。 幸い身体はまったく無事だったからはいあがってまた飛ぼうとしたら、 キャノピーが破れてるからダメだという。 大ショック!見ると確かに破れてる、それもかなり重傷! どうやら台の端にキャノピーが引っかかってそのまま体重がかかって引っ張られてしまったようだ。 ライズアップの時、ちょっと左に傾いて上がってしまい止めるかどうか 自分のなかで一瞬迷ったのが良くなかった。 しかも今日のインストラクターの人は全く声をかけてくれなかた。最悪の事態です。 そのショックか、その後の講習は過去最悪の出来で、初めてスランプを経験した。 大雨に降られて講習も中止。結局修理にだしても次の中古機買うのと 変わらないとのことで、V-classicを売って新しい機体にすることにした。 最近では一番のショックで、一日中引きずってた。 20万ぐらい損したよ。有り得ないミスだね! 勇気を持って飛ぶのはいいが、少し慎重さも加えよう。そう思わされた一日でした。

 


ランチャ台 パラグライダー
2006/08/20 22:20:00

今日も快晴。さっそく朝からランチャ台の150m飛び。 今日は無線も聞けて、飛んだらすごくスムーズだったよ。 なんかやっと楽しめて、「一人で飛んだっ!」って感じ。 風の切る音を楽しんで、景色も見る余裕があった。 講習地では風がむずかしくて、ライズアップがうまくゆかず苦戦した。 午後にもかけてだいぶ練習したが、課題が残る。 クセがあってね、それを指摘されたので次からはちゃんと頑張りたいなぁ。 夕方も150mから飛んだ。もっとうまくいった。次からは300mを飛ばせてもらえると思うよ。 なんだか一気に楽しくなってきた。一人で高度を飛ぶ喜び。 何にも勝る、最高の楽しみです。

 


単独フライト パラグライダー
2006/08/13 22:21:00

夜中に目が覚めると雷がゴロゴロ鳴っていた
でも朝にはすっきり晴れていて、いつものパラグライダースクールに参加。

いきなり150mを初めて一人で飛ばせてくれるという!
ここ3週間ばかり、風が悪くて飛べなかったら待ちに待った一声だった。

で、風は1mばかり。考えずに飛ぶとついに高度位置からのソロフライト!
しかし!!耳近くにしてある無線が全然聞こえない。
これにはすっかり焦った。いつもは聞こえるのに風からか、まったく聞こえてこない。
必死になって無線に耳を近づけるとだんだんと聞こえてきた。

そろそろランディングのための準備をしないといけない頃にはなんとかかすかながら聞こえてきたので、夢中で耳に意識を集中させておりたが、着地は問題なかった。

危なかった。無線がないと危なすぎる。ボリュームが小さかったのか。
いや、そんなことはない。いつもどおりだったのに。

先輩方にきくと初めは自分でパニックになってしまい耳が聞こえないようになるのだとか。
確かに、そんな不思議な現象だった。
もったいない。やっと150mから飛んだのに楽しむ間もなく、あっという間に終わりだった。

それから上に上がって、今後僕たちが使う300mの場所の草刈をずっとしていた。
生まれて初めて草刈機をつかったけど、かなりの重労働で腰がヘロヘロ。
昼休みを挟んだ後もずっとやっていて、すっごく疲れた。

それから夕方になって先生がモーターパラをやるというので見ていると
タンデムをしよう、と言われて前に乗った。
モーターはすごいよ!高度1,200mぐらいはいったかな。

あっという間にbird viewになった。世界が違う!!
なんだかちょっと目を閉じると風の切る音だけが聞こえてきて。
そのまま眠ってしまいたくなる。

人を超えた瞬間。山の木の形が今までにないというか、上から見ると未知の世界。

すごく楽しかったなぁ。次回からちゃんと無線聞こえるようにして飛ぶぞ!!


森に突っ込む パラグライダー
2006/08/05 22:22:00

朝から爽快な風。 かなり暑く、33℃ぐらいあったが、山の上は30℃ないぐらいに涼しい。 風は順調、朝から高く飛べて心地よい。 でも汗が出る出る、すぐに1リットルあった水もなくなって、 お昼を食べた後も水分が欲しくなること、欲しくなること。 相変わらずライズアップが難しい。コース取りやランディングは順調そのものだが、最初が肝心。 なんか一回キャノピーの右端がからまって右に大きく振られて森につっこんだ。 ああいう時は左をおさえないといけないって初めてしったよ。なんでも経験だなぁ。 一日中飛んでた。だいぶいい練習になった。あとはライズアップだな。 午後の練習やっていたら雨が降ってきたから、残念ながら150mから飛ぶのは今日もお預けでした。 また次回、次は一人で150mを飛びたい。


日焼け パラグライダー
2006/07/31 22:23:00

梅雨明け初めてのパラグダイダーだったよ。 すっかり暑くなったからよく日焼け止めを塗って行った。 パラグライダーのために魔法瓶とかバッグとか服を買ったのでやけにご機嫌でね。 で、風はまぁまぁ。さっそく飛ぶとスイスイとぶ。 それまでの雨風で悩まされてたのとは違ってた。 だいぶ空中でのコントロールや着地はできている。 でもちょっと風が強くなったらもうライズアップで失敗ばかりで なかなかうまくいかないものだなぁ。 そうめんを昼にみんなで食べた。 午後も練習して、今日は中高度から飛べると思ったらランディングの 風が逆風になったので飛ぶのはクローズだった。 残念。僕は飛びたくてウズウズしてたのに。 これから夏で風も安定するそうです。頑張ってまた行こう。


タンデム パラグライダー
2006/07/22 22:23:00

昨日までの雨がウソのように、今日は朝から最高のパラグライダー日和。
風は安定し、梅雨時のうだうだから一気に解放された。

それでさっそく飛ぶとスイスイ上にあがってくれる。
ここ1ヶ月ぐらい、せっかく来ても横風で前に飛べないのばっかり
続いていたから、そのうっぷんばらしに飛ぶに飛んだ。

途中、無線の電源つけてなくてヒヤリとしたこともあった。
あとはまぁ、すばらしいフライトばかりで随分高く飛んでしまって
びっくり!逃げ出したくなるほど高くあがって驚いたよ。
あまりの楽しさに大空で笑っちゃった!

で、午後もかなりステキに空を飛んで、それから先輩がタンデムに
連れて行ってくれるってことで、人生初タンデムと初高度400m!

飛ぶと最高の景色が広がっていた。
これこそ"Bird View"。鳥の視点。
風を切る音。風が山肌をかけあげる感覚。思わず興奮して声をあげてしまった。
あの世界をそのうちひとりで飛ぶと思うとちょっと怖かったが、
それ以上に早く飛びたい気持ちで一杯だった。
なんていうか、最高の体験だと思ったし、ますますパラグライダーがやりたくなったよ。

次からは高度150mから一人で飛びます。楽しみだなぁ。


風向き パラグライダー
2006/07/15 22:24:00

今日は30℃オーバーのいい天気。
なのに、パラグライダーの講習地に行ったら
風がヘンな方向から吹いているから午前中は飛べなかったよ。

昼過ぎになってようやく広場で練習始めたものの、風向きがダメで飛んでいかない。
みんなヒマだったから色々教えてくれたけど、飛べないのはホント、ストレスたまるなぁ。

で、夕方になって初タンデムをやってくれることになって、高度400mの場所に行ったものの、
風が強くて結局はCLOSEになったよ。

早く鳥の視点から世界を見てみたい。
僕の詩的な望みはまた一日遠ざかっていったが、
いや、また一日実現へと近付いていっているのだ。


Vクラシック パラグライダー
2006/07/01 22:25:00

今日は曇りかと思いきや、早朝は晴れ。
いざ、山に向かうと途中からどんどん雲行きが怪しくなった。

それを悟ってか、人の集まりが悪い。
4人しか集まらなかったけど、とりあえずパラグライダーを飛ぶところまで車を走らせる。

雨がぱらついているので最初は飛べなかったが、そのうちなんとか飛ぼうとするものの、
風向きが最悪で思うようにいかない。

ついにぼくのマイ・キャノピー Vクラシックが自分のものになって、初めて自分の機材で飛んだよ。
なにが驚いたって、初級機のときと全然違う反応だ。
風もあるのか、意外な方向に流されるし、とんだときのスピードが速い。それが驚いたなぁ。

雨になってきたから早々に切り上げて、みんなとお話して帰った。
無線も買った。梅雨が終わるのが待ち遠しい。

 


梅雨 パラグライダー
2006/06/24 22:25:00

梅雨の合間の晴天で、すばらしい天候になった。 2日目のパラグライダーは、いきなり飛ぶのからスタート。 最初はなんだか前回よりも下手だったなぁ。 そのうち慣れてきて好フライトができたが、所詮は初級機、全然飛ばない。 同じ2日目の人でも中級機を使っていると段違いで先に飛んでしまうものですね。 イマイチまだラインチェックも理解できてないし、 フライト中はキャノピー見ちゃったり、色々ダメです。 午後はちょっと高い坂の上から飛んだら、だいぶ高く飛べたよ。 でも素人の人が木に引っ掛けちゃって、僕が木の上に 登ってキャノピーを引き上げてあげた。 まずは働いて周りからの信頼を得ようと思ってね。 でも、その分自分が飛べずに損したかな。 P証持ってる人たちのランディングみてたら、 背中から思い切り落ちた人とか、木のうえにひっかけちゃった人もいた。 松ノ木の上、地上20mにひっかかってた。あれはロープとかノコとか必要だなぁ。 で、キャノピーを買うことにしたよ。 先生がいいのを見つけてくれて、Vクラシックの中古。 これはいい。あとは長々と先生の講義を聞いて帰った。 来週はA級のテストだね。


パラグダイダー ビデオ勉強
2006/06/10 22:26:00

やる気、飛ぶ気で集合場所まで向かうが、どうも雲行きが怪しい。。。 講習地にあがると残念ながら雨が降り出してきたので、 今日はみんなでビデオを見ていた。 NHKの初級体験者のビデオで、ずいぶん勉強になったと思ったよ。 なによりもまずは空が飛びたい。 うずうずして、でも仕方ないので大人しく帰った。 次、次!!


初めて パラグライダー
2006/06/03 22:26:00

初めてのパラグライダー。ネットで探して予約して、やるからには一日体験じゃなくて
ライセンスも取ろうと覚悟して集合場所に向かった。

ここかな?という所があったけど迷っているとやはりそこがウイングという集合場所だった。
まずはビデオをみて勉強。
それから車で20分ぐらいで山の中について、最初は上から降りてくる人を見学。
なんて楽しそうだ!って気分が盛り上がって、講習地で初級機を使って道具の説明。
実はもう8年も前のことだが、一日体験をしたことがあるので
最初の立ち上げからブレーキは無難にできたと思う。

昼を食べて午後は実際に飛ぶまでする。僕は目をギラつかせてとにかく飛ぼうと夢中。
で、最初に足が地面を離れた時の感動よ!

インストラクターに指示されても全くパニック。この冷静な僕がなぁ。。。
歩いて戻るのも苦痛じゃない。それから次もちゃんと飛べて、
時間が来て最後のフライトはだいぶ奥まで飛んで最高だった!

それからはランチャ台を見たり、ランディングを見て帰った。
なんていうか、やっぱりこのパラグライダーってものに
トライしてみようとますます思った一日だった。

リバーカヤックかパラグライダーか迷ったが、
家から一時間でいい練習場所もあるし、環境はいい。
機体も買うことになるだろう。個人技だし、自分に向いてると思うよ。

早く山の高いところから一人で飛んでみたい。次が待ち遠しいなぁ。







Copyright© ケンボックス〜高品質な詩的日記 , 2021 All Rights Reserved.