ケンボックス

アメリカ暮らしを、詩的に高品質で!

レキシントン日本食レストラン道草 Michikusa ケンタッキー州

投稿日:2019年7月15日 更新日:




 

レキシントンには日本人が1,400人もいる割に、高名な日本食レストランが少ない。

もう30年も前からトヨタさんが地域に根付いてくださっているのに、

どうして日本食レストランが増えてくれないの?

ケンタッキー州レキシントン在住の日本人たちのそんな悩みに、明るい光が差した。

 

道草 という”本物”の日本食レストランが、2019年6月に待望のオープン!

喜びのあまり、キーンランド競馬場のファンファーレが聞こえてきそう!

 

道草 (Michikusa Japanese Restaurant )
住所 : 125 Codell Drive, Lexington 40509 KY
https://www.facebook.com/michikusalexington/
Michikusa on Facebook

 

興味というか、美味しい日本食に飢えた心の赴くまま、道草さんにお邪魔してみる。

初入店なのに日本食レストランということだけで、なんだかホームに帰ってきたような心地の良さ。

 

道草レキシントン写真
チャーシュー麺しょうゆ味

 

日本人オーナーシェフがいらっしゃるので、味はもうジャパンそのもの。

さほど広くない店だからシェフの目と手が行き届くのだろう、

いただいたチャーシュー麺しょうゆ味は美味しかった。

 

道草レキシントン写真
道草さんの店内のご様子

 

場所が日本食材店 Ayame Market と同じ一角というのがありがたい。

コロンバスやインディアナポリスにある日本人村が、レキシントンではこの黄金の2店だけで成立。

この一角に他の日本のお店も欲しいけど、贅沢は言っていられぬ。

 

でもポロッと本音言うけど、ラーメン屋さんか、お弁当屋さんか、本屋さんか、

うどん屋さんか、ユニクロさん、日本のケーキ屋さんとかできて欲しい。

ムリか、絶対ムリか、そんなのムリか。

 

道草レキシントン写真
サーモンの握り

 

地元の古豪にして不動のエース Tachibana Restaurant さん、

それから SchoolさんやTomoさんに次ぐレキシントンの”本物”日本食レストランに、

道草(ミチクサ)さんは参加してくれた。

 

場所もそれぞれ住み分けができていて被らない。

まぁ、日本人駐在員と家族が多く住むサークル4のExit2とか19のレキシントン市内南部には

そのレキシントン”本物”日本食レストラン群がおられないのは惜しいけど。

 

レキシントン日本食レストラン マイベスト

首位Tachibana Restaurant
次点School
Tomo
Michikusa
スクールスシ
トモ
道草

アメリカというか、海外では日本食レストランのお店の名前って大事。

「ショーグン」「トウキョウ」系列の名前だと、僕はパスするね。

きっとなんちゃって日本食レストランで、日本人ではないアジア人がやっている確率が高い。

 

そこで「道草」なんて店名なら、まず日本人オーナーだなと感じる。

ついでに言うと「立花」ではなく「橘」の漢字名を使っていらっしゃる

タチバナ・レストランは、平安時代から続く高貴な一族なのかな?と

訳のわからない歴史ロマンを感じてしまう僕なのです。

 

道草レキシントン写真
道草さんの厨房のご様子

 

セントラルケンタッキー日本人補習校にも近いし、

土曜日のランチをやってくださっているから、人気出るだろうなぁ。

子供が補習校に通っている間、両親が道草で道草を食うことになります。

「ブルーグラスで道草を食う」というなんだかお洒落な言葉も生まれました。

 

レキシントン市内に住んでいる家族ばかりじゃないから、

遠方から補習校へお子さんを送り迎えしているご夫婦にとってはたまらない。

(Tachibana Restaurantは土曜日の昼は営業していないしね)

 

道草レキシントン写真
とんかつ

 

お寿司も、とんかつも日本の味そのものでした。

日本に帰りたいという寂しい気持ちを、道草が、Ayameが、和らげてくれる。

単に胃袋を満たしてくれる、ということ以外の何かを提供してくださる。

この場所に以前にあった日本のケーキ屋さんも素晴らしかったが、

Ayameとは違う日本の風を呼び覚ましてくれる、道草さん。

 

道草レキシントン写真
店舗外観写真 ○草っていうのがマーク

 

いつまでも続いて欲しい、道草はレキシントンにある本物の日本食レストラン

その存在に深い感謝を。

 

道草さんに限らないが、本物の日本食レストランには普段から通って、

一人の日本人としてそのお店をサポートしたいね。

選挙みたいだけど、何よりも自分に返ってくる真剣な日本食事情。

 







Copyright© ケンボックス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.