ラグナシア蒲郡の写真、ショーと360° 3Dプロジェクションマッピングの画像

投稿日:2021年5月3日 更新日:



2021年5月3日

夕方に着くようにして、ゴールデンウィークらしい夜の水辺のショーを楽しむ。

ラグナシア蒲郡の写真

動画撮影をしたら、α7Cは満足な画質を残してくれる。

ラグナシア蒲郡の写真

360° 3Dプロジェクションマッピングは素敵だった。

奥さんが言うには6年前と全く内容が一緒というが僕は全く覚えていないから初モノとして楽しんだ。

シーズンパスポートで3回目のラグーナ来園、ますます身近に感じてきた海のテーマパーク。

2021年4月24日

2回目のラグナシアは、ショー鑑賞と今だけ限定の鬼滅の刃コーナーを狙って。

ラグナシア蒲郡の写真

小さなバレエダンサーの娘にショーを見せて、何かを感じてもらうために。

鬼滅の刃コーナーは、漫画を1冊を読んだことない父娘でも楽しめた。

お化け屋敷ではないよ、何かのシーンの再現だろう。

ラグナシア蒲郡の写真

この日はレイナと二人でまたカヌーに乗って、ファイヤーファイヤーで打って、と楽しかった。

ラグナシア蒲郡の写真

まだ暑くない季節、水着客にカメラを向ける躊躇もないし、ラグナシアのパスポートで遊び倒した。

2021年3月21日

もう5年以上ぶりのラグナシア蒲郡、調子に乗ってシーズンパスポートを購入(コロナ禍で安かったので)。

前回はまだ娘も小さかったなぁ、今はすっかり大きくなって、と感慨深い。

ラグナシア写真

シューティングアトラクション「ファイア ファイア ネクスト」に夢中のレイナ。

何しろ待ち時間0分だったから、3回は連続で遊んだかな。

ラグナシア写真

プールの周りを一周、色々と遊べますね、この時期だから。

子供と遊園地に行くのって、どうしてこんなに楽しいのだろう。

レジェンド オブ ラビリンス、そんなに怖くなかったよ、水に濡れることもなかったし。

千葉県のネズミ系テーマパークには行けないけど、この三河の海のテーマパークで楽しい。

パパはひたすらレイナの動画撮って、レイナちゃんねるを編集することに夢中。

まだ開いていないプールでカヌーを漕いだ、あれが一番楽しい時間だった。

ラグナシア写真

2021年は何回もラグナシアに来るのだろうな、何しろパスポートホルダーなのだから。

α7Cで撮るお散歩写真も楽しいし。

2015年8月26日

ラグナシア蒲郡の夜景写真撮影

今年最後の夏休み、蒲郡のラグナシアで楽しい思い出を作ろうと思った。

暑さが収まり始めた午後3時、「スターライトチケット」で入ってみる。

園内は水着で歩く人たちがいるから、カメラを向けての写真撮影は避けておきます。

ラグナシア蒲郡 写真1.jpg

鎧塚パティシェのカフェで食べたマフィンが本物中の本物だった。

娘はこのお店で生まれて初めてのチョコレートパフェを食べました、いきなり最高品質のものを。

まぁ若くして本物を知るのは良い事だけど、彼女の記憶にはまだ残らないだろう。

もったいないのかな?まさか、いつかどこかでこの経験が活きたりしてね。

ラグナシア蒲郡 写真2.jpg

水景があるテーマパーク、湿気ありすぎでも夜のお散歩は心地良い。

ラグナシア蒲郡 写真3.jpg

360° 3Dプロジェクションマッピング、新しい挑戦って大切なことね。

建物の外壁もプロジェクションマッピングのキャンバスになる。

蒲郡ラグナシアとプロジェクションマッピングが、どうにも結びつかなかったけど、継続していればそのうちにニコイチぐらいに誰もが思うようになるさ。

ラグナシア蒲郡 写真4.jpg

ミュージカルショー・ラグリレを楽しませてもらいました。

ラグナシア蒲郡 写真5.jpg

花火と映像のコラボ、花火スペクタキュラ「ミスティノーチェ」も素敵だった、新しい見物だと思った。

地方のダメダメなテーマパークではなく、新しい価値観を売りに頑張っているイメージだったラグーナテンボス。

また時期を変えて遊びに来たいなぁ、娘がもうちょっと大きくなったら一緒にプールで遊びたいなぁ。

蒲郡ラグナシアの夜景写真撮影、楽しかった夏の一日になったよ。







Copyright© ケンボックス〜高品質な詩的日記 , 2021 All Rights Reserved.