ケンボックス

詩的に、高品質で!

日本帰任までのカウントダウン1ヶ月を切った

投稿日:2019年11月3日 更新日:




会社関係では事前に帰任予告を幅広い方に送った。

温かいメッセージを幾つかもらうことができて、受信メールに向かって頭を下げる日々。

面倒な仕事をだいぶ片付けて、あとはもう帰任生活整理に集中したいな、ぐらいの気持ち。

 

日本で戻る部署も決まって、ますます気持ちは日本に向いてきた。

仕事ではどこまでいっても悩みは人間関係。

僕の親切に対して、素直ではないイヤな返事をしてきた上司がいて、

もうアメリカの仕事を手伝う気持ちは失せた。

 

日本帰任までのカウントダウン1ヶ月を切った
買ってきたAle 8 oneを、無駄に一眼レフで鮮やかに撮る

帰任までに行きたいリストに忠実に、シンシナティのドローン動画を撮ってきた。

何度も往復したシンシナティまでのI-75も、もう通ることはないかもね。

サマータイムが終わったそうだが、全く意識していなくて、

「あれ、なんでサンセットが5時半なんだ?今は6時半のはずなのに」と思っていた。

3年間のアメリカ駐在でも、ピュア日本人である僕には、サマータイムは根付かなかった。

ハロウィンは雨で流れて、土曜日の午後だったが、人出が全然いなかった。

きっとMiss youするもの集にひとつ追加しよう、

レキシントンローカルのAle 8 oneというちょっと甘いジンジャエール。

どの車を買うかが悩みどころ。

ハスラーが良かったのに、来月に新型発売=納車待ち数ヶ月だから新型ハスラーは買えない。

設計の古い現行ハスラーを買うのもちょっと考えものだし。

N-BOXは買ったばかりだし、N-BOXカスタムにするか、という贅沢&苦渋の選択。

日本帰任までのカウントダウン1ヶ月を切った
この並木が真っ赤に染まるのは1週間ちょっと後かな

忍び半蔵の執筆がだいぶ進んだ。

土曜日は午前中をパネラで、お昼をカエデの牛丼弁当で、昼寝したら夕方からまたパネラへ。

日曜日も午前中をパネラ、午後はシンシナティへ。

紙に印刷して赤入れをしたら凄い訂正量になったが、それもようやく最後まで赤入れ完了した。

あと3回ぐらい精米作業すれば完成なのかな。

次はキャラクター設定と、間違った設定していないかのチェック、もっとエモーショナルに。

全体バランスを考えて、トドメを指していこう。

キーンランド競馬場の並木紅葉はまだだった。

朝方は0を切る日が出てきたし、真冬になる前にこの地を去ろうね。







Copyright© ケンボックス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.