新しいことに挑戦、老けない活動をテーマに〜2022年詩的日記

投稿日:2022年1月21日 更新日:



2022年1月21日

25年来の友人スガ/サカイとライン通話、互いの顔を画面間近にじっくり見て「老けたなぁ」としみじみ。

年末年始YouTubeの成果か、チャンネル登録数277まで上がってきた。

注文したら1ヶ月待ちだろうから先行で注文したα7 IVが2日後には納品される奇跡、金の工面しなくちゃ。

なんでもかんでもメルカリに出したら、結構良い値段で売れる、つまりは試してみることが大事。

Adobe Stockに写真をアップロードして、知らずと3つ目が売れた、これは数を増して副業の柱のひとつになるぞ。

ラストシーン

今度は、青・知が会社を去るという悲報が届いた、いつも別れは突然なもの。

おおらか青を4人で囲み、動揺を精一杯の感謝伝達に変えた、それでもラストシーンは悲しさ溢れて。

時を逸することなく、伝えたいことを、ちゃんと言葉にして伝えられた、あれは僕の全力だったね。

下から慕われ、上から頼りに、人生を上手く生きたい、と。

竹さんの次に苦しい別離となった、しばらくはこのことに心が停滞する僕だろう。

 

D850の会社から営業のお手紙の返事あり!

会社生活の中でも、最もやりがいに満ちた仕事のひとつになりそうだ。

久しぶりにレイナの髪の毛を洗うお誘いが来た、でも寝かしつけはなかなかさせてもらえず。

今冬は降雪が多く、寒い日々が続いている、1年後の冬にはスタッドレス履いて寒さ撮影の旅に出よう。

オミクロン株というヤツが流行してきて、また行動に制約が入ってきている。

2022年1月9日

年末年始の動画編集の大作業を終えると、手が空いてきた。

これまでなら、どこか走りたい場所へ走りに行ったものだが、

その写真をブログにupしたところでアクセス数を稼げない活動になるから、興味を失ってきた。

熱しやすく冷めやすいAB型の典型、まずいよ、足を止めるなんて僕の日々に存在しなかったこと。

老化防止活動のひとつ

娘はバレエに行って遊んでくれないし、ソロ活動の週末は寂しいもの。

それらの危機が、僕に「老けない活動」を強く呼びかけてくる、新しい何かを。

「二郎系ラーメン しずる」は美味しかった、たまに食べるガッツリラーメンは身体のどこかを覚醒させてくれる?

コールハーンのタンカラーのレザースニーカーは軽くて美しくて良かったが、高過ぎて諦め。

アウトドア系ノースフェイスらへの興味が弱まり、バナナリパブリックやコールハーンを見てしまう。

まさかのBack to USA? アメリカ駐在暮らしは忘れても良い記憶と思っていたのに。

最近の老けない活動メモ

  • 顔のシミのケア(メラノCC)
  • 白髪染め(LpLp)
  • ビタミン剤(DHA/EPA/各ビタミン/亜鉛)
  • 毎週末8.5kmのRUN(5'00''/KMペース)
  • 明るいファッションに気を遣う、年齢相応のシンプルさを心がけて
  • 旧知ではない何かを自分に義務付ける、好奇心を止めないように

あれこれ頑張ったらYouTubeチャンネル登録260人、この10日ばかりで25人も増えた。

当面はマーケティング重視で行こうと思う、苦手分野だが、自分から仕掛けを投げる攻め方で。

布袋寅泰「ラストシーン」を聴きながらRUNしたら、感情揺れて、ペースが上がって仕方がない。

アップテンポの曲でなくても、早く走れる楽曲というものあるのね。

色々な人に話しかけ、呟いてみよう、これまでの実績があるから、自分が思った以上に受け入れられるはず。

2022年1月5日

毎年同じような目標を立てているが、2022年も「新しいことに挑戦」をテーマにしよう。

全く新しいことではないよ、今までの路線踏襲なのでしょうが。

動画←写真 をメインにして、とにかくYouTube収益化が必達!

アドセンスコンテンツは、コストコ脱却で、何か次のテーマへ

誰かを何かをコラボして、フィジカルな接点を作っていく、せっかくの人間性を活用する

一通り売れたら、現実の人間関係にもkenboxをついに自己開示する

45にして老けない活動をますます進める、走り続ける

今年もボーナス望めないので、収益を目指し、珍しくコスト意識を持ってお金をウォッチする

三好稲荷初詣写真

年末年始?過去一番ぐらい地味に過ごした。

  • YouTube京都滋賀紅葉動画を計16本も仕上げた、これでYouTube攻勢がようやく整った
  • 詩的日記のアクセス数皆無記事をピックアップして、ヒットして欲しい記事へ統合→アクセス数至上主義
  • 不要物をひたすらメリカリに上げて整理、もう要らないものが多いこと
  • To Doリストを書いて消し込み、家の中でやるべきことを一気に進めた
  • 初詣のおみくじ、レイナが「凶」だったので、僕の「吉」を交換した
  • 思春期&反抗期の割には、長い休みでヒマだったからか、レイナが遊んでくれた
  • 人生で初めて髪の色を変えた、といっても白髪染め(LpLp)
  • 憧れのバナリパ「ボンバージャケット」にして、大人になった気分&心機一転

三好稲荷初詣写真

雪が降っても写真撮影お出かけする気分になれず、今もまだ、成し遂げたい副業優先の心が強い。

8連休の間、仕事は全く入ってこなかったのは幸せなこと。

布袋寅泰「ラストシーン Jazz Live(大橋トリオ バージョン)」を聴き、心の中の涙が止まらない。

人生は一度きりの夢、大好きなあの映画のエンディングみたいに、だったね。

これって1996年発表の曲、僕が18歳の時ね、反応の無さにもう気持ちを切り替えた切欠に。

寝正月という言葉、一度は自分の人生で実践してみたいけど、無理そう。

働きバチの如く、生きる意味?を求めてひたすら仕事する日々になりました。

やるべきことの在庫の大半を放出できて、気持ち的にはスッキリした年末年始連休となりました。

Copyright© ケンボックス〜高品質な詩的日記 , 2022 All Rights Reserved.