ケンボックス

詩的日記を、高品質写真で。

新型コロナウイルスで仕事がバタバタ、ブログ統合に工数をかけた

投稿日:




10年ぶりのG再会はお蕎麦屋さんで、話を聞くだけでつまらなかったが、あの頃の苦しい仕事の痛みが思い返されるようで何とも言えない気分になった。

それ以上に励まされたのかな、温かい方々に感謝して今後も繋がっていければ。

ちゃんと仕事もお詫びもできたようで、安心していたのも束の間。

ららぽーと留守中に心配症がコルセンに電話してしまって、再びの炎上。

緩くなっていた自分を反省か、半分は不幸だとしても異常事態が続き過ぎで凹む。

 

鼻は市販の点鼻薬をやめて、専門の薬を使ったら良くなった気がする。

郡上八幡と美濃の町を回る、大好きだった清流沿いの2つ。

ようやくサンプル工房を体験できた、家族旅行の日。

そして新型コロナウイルスの脅威がインドからタイから日本へと迫りつつある。

42名分もあるから手持ちでタイ領へ行かなくちゃいけないのに、何かイヤだ。

3/2から時差出勤が始まる、車通勤の僕には無関係とはいえど。

 

予言通り学校も春休み前倒しとなり、レイナは1ヶ月の長い春休み。

不要不急が出た週末はイオンでお買い物だけして、あとは家でのんびり。

映画リメンバーミーを気に入って何回も何回も見ているレイナ。

新調のEOS M200を片手に握りしめ、マスクとゴーグル完備で三好池を走る。

NIKON V3とレンズはメルカリに出すことになった。

 

土曜日の夜に風邪気味を感じて、薬を飲んだら11時間寝ていた。

マスクをしたら大丈夫かと思ったが、三好池を走った翌日は鼻が花粉にやられて辛い。

コロナはさておき、陽気が良くなってお出かけしたいのに花粉が僕にストップをかける。

5月には古街道ランニングに出たいな、HSV出張はない方が嬉しいのだが。

 

新型コロナウイルスで仕事がバタバタ、ブログ統合に工数をかけた

 

3往復もしたタイ領、ほぼノーミスで安心したが、色々面倒が積もって少々疲れた。

次はインドのお客さん対応で、土曜日は郵便局へ、日曜日は名古屋駅へ。

コロナ影響はアジア全域に広まってきて、仕事に制約が出てきて、でもTB4月発の大半は終わったから気楽なものだ。

kb3とkb8の両ブログをkbに統合した、もう1本に絞って、記事数よりも文字数優先にしてアクセスを呼び込む。

これも大変な作業だが、仕事終わりに夜な夜な対応して、blog.kenbox.jp に一本化して心を永遠に安らげることにしよう。

サイト構築のことではずっと迷走しっぱなし、でも諦めずに続ける気持ちがあるのは何故だろう、いつかは成功すると信じているからか。

時給にしたら何円ぐらいになるのか、何十円か何百円か、もしも数字にしたら恐怖。

 

歯医者で大きな虫歯が1つと小さな虫歯が1つ見るかる、アメリカ3年半の傷がこの2つということになる。

歯垢お掃除を念入りにしてもらって、なんか生まれ変わったツルツル感。

そうこうしている間に、2ヶ月のアメリカ出張が決まった。

これが全く嬉しくない、何の楽しみもない。

年間最高の季節に、どうして離日しないといけないのか、心は暗くなるばかり。

花粉症が重症化していない、まさか、アメリカで過ごした3回の春の間に身体に異変が起きて、花粉症ではなくなったのだろうか、まぁそんなはずはないが。

 







Copyright© ケンボックス , 2020 All Rights Reserved.