コストコ宮崎市オープン、オーシャンドーム跡地はムリ?

投稿日:2020年7月2日 更新日:



コストコ宮崎市の可能性は?というと、宮崎市の単独人口で40万人、宮崎県全体では106万人

気候は温暖で、ちょっと台風の通り道というのはあるけど、海沿いの土地は平坦で、

九州自動車道という高速道路も走っているから、自動車での移動は便利。

甘い願望を込めてウェブでコストコ宮崎市のオープン予定地を探してみれば、

まぁそれなりに勝手な願望ページは見つかる。

その昔に、宮崎県の象徴的な観光名所だった前天候型プールだったオーシャンドームの撤退跡地に、

コストコ宮崎オープンの噂というか希望が立っているではないか。

注目すべきは、主力観光名所の代替案として名の上がるコストコは、それと同等の魅力があると認知されているということ。

旧オーシャンドーム跡地更地化され、フローランテ宮崎臨時駐車場、中古車展示場となっている
ナショナルトレーニングセンターの誘致がされており、コストコ宮崎市が進出するかは不透明

ららぽーと・イケア・コストコはないが、イオンモールがある宮崎市。

人口・経済規模からして、イオンモールがひとつあれば確かに需要を満たしてくれる。

視野を広げて、南九州3県(鹿児島・熊本・宮崎)を見渡せば、

コストコ宮崎市のオープン可能性はそもそも低いことが明白になる。

鹿児島県 159万人(県全体)鹿児島市 59万人(市単独)
宮崎県  106万人(県全体)宮崎市  39万人(市単独)
熊本県  174万人(県全体)熊本市  73万人(市単独)

九州ナンバー2の座を争って、鹿児島県と熊本県が争っているのは周知の通り。

紆余曲折を経て、2021年にはコストコ熊本がオープンとなり、「コストコ南九州」は鹿児島にではなく、熊本へ。

 

はるか昔は鹿児島の属国だった宮崎、今はもちろん堂々たる独立県で日南地方のハネムーン人気、フェニックスがシンボルの「日本のハワイ」。

個性はあっても、2つの隣県が巨大すぎて、三国志鼎立は叶わず、経済的には一歩下がった位置になるのが宮崎県だろう。

 

コストコ宮崎市オープン

 

仮にコストコ宮崎ができたら、鹿児県民は怒るのだろうな。

プライドが高い薩摩は、まぁ肥後熊本コストコに行くとは思えないし、

でも鹿児島にコストコができるのはToo much、

そこに一歩下がる宮崎コストコなんてできる見込みはないよね。

 

ミニコストコや、コストコフェアならば、宮崎市にコストコがオープンする可能性は十分ある。

ただし、フルサイズコストコは、熊本にできた以上、

鹿児島をすっ飛ばして宮崎に計画される可能性は低いだろう。

 

土日1泊で、片道200kmの距離さえ厭わず、

コストコ熊本に通おうではないか、それがコストコ宮崎の現実的な姿だ。







Copyright© ケンボックス〜高品質な詩的日記 , 2020 All Rights Reserved.