神奈川県コストコ、小田原市・藤沢市・相模原市どこにオープン?小田原城総構にCOSTCO開業計画?

次の神奈川県コストコが、どこにオープンするかは重要事項なのだよ。

大体、人口万人を誇る、関東2位の都会県・神奈川に、コストコが3店舗しかないのがおかしいことだったんだ(2021年時点)。

横浜市金沢区、川崎市川崎区、座間市、その3倉庫店はいずれも神奈川県の東部寄り、東京都心に近い人口密集地ね。

それらは良い場所選定だと思うし、よくぞ用地確保した!と褒め称えてあげたいぐらい。

 

神奈川県コストコ

 

ただ、次のコストコ神奈川県は、ちょっと趣を変えたもの、

具体的にいえば週末に小旅行気分で、観光がてら、あまり混まない感じの町に開業して欲しい。

神奈川県を東西に分けたとして、相模川から西の代表格は「小田原市」一択だ

 

平塚市も大きな町だが、相模川沿いにあるから、西とは言い切れない。

箱根へのゲートウェイとしての小田原市、人口19万人と、実は関東にしては人口が多い都市ではない。

神奈川県全体905万人
西部 神奈川県 33万人 (2市8町、平塚市は含まれず)
小田原市 19万人

つまり、栄光の神奈川県も西部になると一気に人口密集度が低くなり、地方化する。

だから、ある意味ちょうど良いが、西部の経済活性化のために小田原市コストコはどうだ。

最も、小田原市とて土地に余裕があるわけではなし、ずっと昔にコストコ進出の噂が出た、

JT平塚工場跡地や日立工場跡地にも、それぞれイオンタウンがオープンしている。

そうだ、正確に語れば、コストコ小田原ですら遠い夢から始まる長いストーリーになる。

でもね、もっと広い目で見ればだよ、コストコジャパンが日本でもっともっとビジネスを広げるにあたっては、

人口の多い都道府県の郊外に新しい倉庫店を作ることは不可避な既定路線だ。

神奈川県を1つとして見たら、東ばかりに進出するのはバランスが悪い

誰もが西に1つはオープンと考えるだろう、それにはやはりコストコ小田原の存在が注目されるのだ。

いいえ、もっとビジネスライクに人口の多い神奈川県東部寄りにオープンさせたい?

それなら人口42万人の藤沢市、相模川から東、横浜市の西に位置する候補地だ。

美しい海に面していることがあり、元々人気の土地であって、どうにもこうにも用地を確保することが容易ではないだろう。

人口72万人の相模原市はどうだ、北神奈川というか、南東京というか、都心ベッドタウンのギリギリ。

でもコストコ多摩境倉庫店(町田市、唯一のコストコ東京所在地)が近過ぎて難しいか。

やはり次のコストコ神奈川県4店舗目は、西神奈川に収めてバランスを取る気がする。

それなら最有力候補は、コストコ小田原になるということか。

小田原城の総構の内部にオープンするか、外部に予定されるか、それが気になって仕方ない。

小田原北条氏の名残をどこか感じさせてくれる「コストコ北条小田原」みたいなネーミングにしたらおしゃれだろうか。

コストコ神奈川県4店舗目=コストコ小田原、だと推理する私のこと、覚えておいてくださいね。