ケンボックス

アメリカ暮らしを、詩的に高品質で!

日本に戻ることがまだ現実的に見えてこない今日この頃

投稿日:2019年10月20日 更新日:




まだ目の前の実務作業に追われる1週間になった。

生活のクロージングに時間を割くことができず、焦りが生まれてきた。

不要物は整理したし、引越日程も帰国日も決めたからなるようになるのだろうが、

日本に戻ることがまだ現実的に見えてこない今日この頃。

日本に戻ることがまだ現実的に見えてこない

 

きっと日本で惜しむものがあった。

パネラブレッドのレモネード、レガシートレイルでのバイク。

この1週間、家ではずっと忍び半蔵の加筆修正をしていた。

残りの1ヶ月でちゃんと完成するな、納得の品質まで持っていく見込みも立った。

 

やり残しがないよう、作ったTo Do メモをひとつひとつ遂げている。

先は分からないとはいえ、基本的にはもうアメリカに来るつもりはない。

残った人たちで仕事が続けられず、僕が呼ばれる予感もするが、そんな意地悪なことは考えまい。

 

日本に戻ることがまだ現実的に見えてこない

夕飯は豚しゃぶ、土日の午前中はずっとパネラブレッドでMac Book Air。

インフルエンザのおかげ?で63kg台の体重に戻ったことは嬉しいような悲しいような。

帰任に向けて、今まで経験したことないものをチョイスしていこう。

飛行機でATL経由を選ぶ、ホテルはLEX ESにしてみるか、帰国はJL DFWで。

もう一歩、別に必要性はないのだが、勇気と冒険の心で、新しいものに触れてみよう。







Copyright© ケンボックス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.