8才〜9才育児パパ日記、海外帰国子女で小学校2年生に転入

投稿日:2020年7月24日 更新日:



9才を迎える頃になっても、まだパパとお風呂に入りたがる。

何故かまだレイナの体をパパが石鹸で洗わないといけないルールを求めてくる。

もうハグはしてくれない、何かとトレードに嫌々ながらギューっとしてくれる時はあるけれど。

そのくせ、暇つぶしにおんぶをせがんだりしてくる。

8才〜9才育児パパ日記

夜の寝かしつけでは延々とつまらない話をパパと2人でしていて、たまにレイナが先に寝落ちしたり、稀にパパが寝落ちしたり。

厳しいママの反動で、甘いパパを上手く使ってくる、そんな技を覚えた8才のレイナちゃん。

ママパパと3人でイオンモールに行くと、パパの手は握ってくれない。

でもパパと2人ならばレイナから手を繋いでくれるから、イオンモールには2人で行きたいものだ。

8才9才育児パパ日記

あまり練習して来なかったら、8才でもまだ自転車には乗れない。

8才9才育児パパ日記

僕が3ヶ月遅れで日本に帰国した翌朝、起きるとレイナは僕にピアノを聞かせた。

豊田イオンを紹介してくれた、どうやらちょっと歓迎モードなのだと嬉しかった。

自分が覚えた、日本での素敵なもの・好きなものをパパに説明する。

それは好意的仕草100%だろうから、父としては楽しい時間だったよ。







Copyright© ケンボックス〜高品質な詩的日記 , 2021 All Rights Reserved.