ケンボックス

詩的日記を、高品質写真で。

最近はアクセス数の亡者 お店オープン情報をSEO対策

投稿日:2018年6月15日 更新日:




Seki Korean RestaurantでBulgogiを食べる、前菜小鉢(バンチャン)のキレイさが目に留まった。

ドーナツ店に行ったらドーナツがないと言われる、BBQの店ではリブがないと言われる。

2週続けてのポッタリバーンキッズ&ブルーグラスアウトレット、

19才の頃には手が届かなかったバナリパの服を買うと、ちょっと背伸びした感じ。

そんな小心ではいけないのに、そのぐらいの制御も必要か。

最近はアクセス数の亡者2.jpg

レキシントン・ダウンタウンの夜景撮影も何回目か、もう極点に達した感じ。

違う撮影場所を求めないといけない、何かを変えないといけない。

日本から若者出張者が来て、フルアテンドしてあげる、若者には頑張って欲しいから。

自分がハノーバー、ジュネーブ、香港に出張した時を思い出した。

あの時は自分が周囲に勉強させてもらった、今はそれを自分が後輩にしてあげられる。

最近はアクセス数の亡者1.jpg

セールスのツールを、自分が満足いくまで、ようやく引き上げられた。

毎日10回はがっかりさせられる彼女のセンスのなさに呆れてモノも言えない。

若者とのお肉パーティーの後、節制して、RUNして、ようやく63kg台に。

レイナとトランプで大貧民、なかなか頭の良い子だな。

つまりはアクセス数の亡者となり、ららぽーと東郷とコストコ守山と土岐イオンを完成させた。

芝生を増やすために芝生の種をバラ撒き、除草剤も投入した、果たして効果は出るのか。

ここしばらく毎日定時で帰れている、なんて贅沢なことだ。

 


 

 

2018年6月17日

チャッキーチーズは子供向けゲームセンター アメリカの子供の遊び場

 

良いと思う、面白いと感じる、チャッキーチーズという子供向けゲームセンター兼ピザレストラン。

子供をどこで遊ばせようか、毎週末のように頭を抱えるパパママの味方。

チャッキーチーズ_アメリカ1.jpg

身体を使う遊び、頭を使う遊び、色々なものがある。

時間制限か、回数制限のあるチケットを買う、ついでにピザを買ったが味はごく普通。

チャッキーチーズ_アメリカ2.jpg

ゲームは日本のセガ製のものが多くあった、日本って偉いと感じたシーンでもあった。

チャッキーチーズ_アメリカ7.jpg

上はお誕生日会をやる場所、キャラクターのチャッキーは置き物。

チャッキーチーズ_アメリカ3.jpg

ゲームで遊んでいるとこういうチケットをもらえる、それを手元に集めておく。

チャッキーチーズ_アメリカ4.jpg

入口にはレジと商品交換の窓口がある、手前の出口では子供誘拐防止のために出ていく客をチェックしている。

チャッキーチーズ_アメリカ5.jpg

集めたチケットは機械に流し込んで枚数をカウント、数字がプリントアウトされた紙を商品交換窓口へ。

チャッキーチーズ_アメリカ6.jpg

まぁ品質は大したことがない商品ばかり、でも見る分には興奮する、これぞ子供だましテクニック!

チャッキーチーズ_アメリカ8.jpg

スーパースターのチャッキーは1時間ぐらいおきに見回りでウロウロ、写真撮ったりできる。

メインはバースデーのお祝い、一緒にダンスするのは楽しそう。

気のせいかチャッキーの中味はレジにいてピザを運んでいたお兄さんに見えるけど、まぁ、俺の見間違いか。。。

チャッキーチーズ、アメリカっぽい楽しみを教えてくれた、これはこれで面白い体験になった。

 

 







Copyright© ケンボックス , 2020 All Rights Reserved.