ケンボックス

詩的日記を、高品質写真で。

ジョンAローブリング吊橋写真、シンシナティ夜景撮影スポット

投稿日:2018年1月20日 更新日:




シンシナティからコビントンへと、僕はジョンAローブリング吊橋を渡っている。

ジョンAローブリング吊橋3.jpg

足元のジョンAローブリング吊橋を透けて見通せば、下にはオハイオ川。

ジョンAローブリング吊橋4.jpg

あぁ、僕はこの幅の大きな川の上を歩いている。

ジョンAローブリング吊橋2.jpg

オハイオとケンタッキーの州境でもあるこのジョンAローブリング吊橋。

ジョンAローブリング吊橋5.jpg

僕は飛んでいるの? 僕は泳いでいるの?

絵画のような美しさのジョンAローブリング吊橋、もう150年もそこにいる偉人だから?

ジョンAローブリング吊橋1.jpg

ケンタッキー州側のジョージ・ロジャース・クラーク・パークから撮る夕夜景に、心震わせたシンシナティの夜。

2017年4月2日

シンシナティ(オハイオ州)ダウンタウンをランニング

 

大都市を走るプロジェクト第3弾はオハイオ州シンシナティ。

高層ビルが目立つ都会っていうイメージ、シンシナティ空港もミニ・ハブ級だし、近郊で一番の街なのかな?

シンシナティ_ランニング6.jpg

シンシナティだけなら人口30万、それってレキシントンと同じで、ルイビルの半分?

今や人は市内に住まないから、シンシナティ圏内で言ったら100万人とも、200万人とも。

シンシナティ_ランニング8.jpg

オハイオ川向こうのケンタッキー州コビントンからRUN開始、19世紀のドイツの町並み。

メインシュトラッセ・ビレッジはパブとかバーとか一杯あって、みなさん楽しそうに飲んでます。

シンシナティ_ランニング1.jpg

ジョン・A・ローブリング橋を走って渡ってシンシナティ市内へ。

アメフトのポールブラウンスタジアム、一度は見に来たいかも。

シンシナティ_ランニング2.jpg

ダウンタウンに入ると驚いた、ニューヨークかと思うほどに都会。

僕以外にも走っている人もいて、僕は堂々と走る。しかし都会だな、シンシナティは。

シンシナティ_ランニング3.jpg

ファウンテンスクエアではスケボーの少年、それから様々な人がいて、RUNしている僕も含めてMIX SALAD。

シンシナティ_ランニング4.jpg

大リーグ・シンシナティレッズの球場・グレートアメリカンボールパーク。

ウォーターフロント一帯は見どころも多く、明るくキレイで素晴らしい観光地。

シンシナティ_ランニング5.jpg

シンシナティの主役はジョン・A・ローブリング橋とその一帯。

天気が良かったこともあって大勢の人が楽しそうにしていた、今までのどの街より雰囲気が良い!

シンシナティ_ランニング7.jpg

コビントンとニューポートの間から撮るシンシナティの夜景写真は最高かもしれない、いつか狙って撮る。

シンシナティは都会で、ウォーターフロントが抜群に楽しかった!街の違いが分かる人になった気分。

ぐるぐると10kmほどランニングしたシンシナティ、独特の体験ができました。


2017年9月16日

シンシナティ観光名所、ジョン・A・ローブリング吊り橋の写真

Sunset/Night view loverとして、本物の写真が撮れる好機を耽々と狙う。

シンシナティ・レッズを観光した帰り、ちょうど夕暮れ前だったので、ジョン・A・ローブリング橋をロックオン。

ジョン・A・ローブリング橋3.jpg

「過去の瓦礫に消えてしまいたくない」と歌う氷室京介の声が聞こえてきそう。

橋の上下で空の色が違う。

ジョン・A・ローブリング橋5.jpg

D800のファインダーのAFが精確に出なくなった、ライブビューならいける。

テクニックを駆使しての長秒露光撮影。

ジョン・A・ローブリング橋4.jpg

もう日中の普通の写真撮影には戻れないかもしれない、非現実の写真世界に堕ちていく僕。

ジョン・A・ローブリング橋2.jpg

保護フィルタ・PLフィルタ・NDフィルタと3枚重ねたことで発生した四隅のケラレ、次はこれを取り除く技術を突き詰めるか。

ジョン・A・ローブリング橋1.jpg

シンシナティのダウンタウンとオハイオ川を彩るジョン・A・ローブリング橋、それは素敵な撮影タイムだった。

観光するならシンシナティではジョン・A・ローブリング橋だね。







Copyright© ケンボックス , 2020 All Rights Reserved.