ケンボックス

アメリカ暮らしを、詩的に高品質で!

猿投祭り(御輿渡御・馬の塔・棒の手)の画像~愛知県豊田市猿投神社

投稿日:2014年10月11日 更新日:




猿投祭り画像1.jpg

猿投祭り・試楽祭での御輿渡御、担がれて出てきた御輿。

猿投祭り画像2.jpg

この御輿を瞬時に移動させる御輿渡御が、猿投祭りの最高潮かな。

猿投祭り画像3.jpg

祭りの始まりを猿投神社に報告する姿、服装に伝統を感じる。

猿投祭り画像4.jpg

御輿渡御、疾走する御輿、写真画像に撮ろうとしても走っているから速過ぎて撮れませんでした。。。

猿投祭り画像2.jpg

あれよあれよ、と言う間に御輿が担がれて。

猿投祭り画像6.jpg

完成形はこのように、3つの御輿が並ぶ。

猿投祭り画像7.jpg

そして始まったのは「馬の塔」と呼ばれる、馬を神社に奉納する行事。

猿投祭り画像8.jpg

神事かもしれないが、馬を曳いたパレードで、賑やかな囃子と掛け声のもと、皆で練り歩く。

猿投祭り画像9.jpg

これぞ猿投祭り!という派手な絵だ、写真画像に撮るのは難しいのですが。

猿投祭り画像10.jpg

それから始まるのが棒の手の奉納。

猿投祭り画像11.jpg

親方の仕切りの元、若者たちが気合十分に演武する様、これも日本の祭りだなぁ。

猿投祭り画像12.jpg

よく練習しているのが分かる動きでね、二人で息を合わせて技を披露。

猿投祭り画像13.jpg

傘を使ったアクションもあり、心身の鍛錬+魅せることも忘れていない。

猿投祭り画像14.jpg

農民たちが権力者たちに隠れて武術の鍛錬をするため、棒の手が生まれたという。

猿投祭りは、伝統を守り、見どころを忘れないところに魅力を感じた。







Copyright© ケンボックス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.