詩的に、高品質で。

ナチュラルブリッジ レッドリバー

投稿日:2017年11月11日 更新日:




紅葉を見逃してなるものか。

ケンタッキー州のレッドリバーゴージ、ナチュラルブリッジ一帯は紅葉の名所。

待っていた、この季節を。計っていた、この時間帯を。

ナチュラルブリッジ_レッドリバー_9.jpg

色合いに圧倒される。しかしシンプルなのね、大地の色を感じる。

黄色も赤も使わないで描く紅葉、これも個性。

ナチュラルブリッジ_レッドリバー_7.jpg

夏はスカイリフトで楽々にナチュラブルブリッジ頂上まで上がってこれるが、この時期は山登りのみ。

大勢の方が紅葉を楽しむために登ってきていた、その分の価値があるナチュラルブリッジの紅葉。

ナチュラルブリッジ_レッドリバー_10.jpg

D850の実質デビュー戦でもあったが、パソコンのディスプレイで拡大表示したら、その精密な画質に驚いた。

28mm f/1.4Eのレンズと合わせて、ひとつ先の次元に行ってしまった画質、これからが楽しみだ。

ナチュラルブリッジ_レッドリバー_8.jpg

右奥に小さくとらえたナチュラルブリッジ、あの橋の上からレッドリバー峡谷の紅葉を一望できる。

ナチュラルブリッジ_レッドリバー_12.jpg

サンセットが焼けてくれたが、今ひとつ。

三脚を背負い登ってきた真剣撮影の僕、夕方の寒さにも負けず真っ暗になるまで一人残って必死で撮っていた。

ナチュラルブリッジ_レッドリバー_11.jpg

暗闇で30秒の長秒露光をする、左の灯りは車のヘッドライト、右上の空にはTwilightが若干残る。

秋を感じる季節のお約束、レッドリバー・ナチュラルブリッジでの紅葉写真撮影。







Copyright© ケンボックス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.