ケンボックス

アメリカ暮らしを、詩的に高品質で!

マンモスケーブ国立公園 世界遺産の洞窟・ケーブツアーの写真

投稿日:2017年7月8日 更新日:




年間で最も厳しい仕事の週が終わり、日本から来た若者と打ち上げツアー。

ケンタッキー州で大自然が見たい、というリクエストを受け、僕は考える。

マンモスケーブ国立公園写真1.jpg

アレだ、あそこしかない。マンモスケーブ国立公園のケーブツアー。

マンモスケーブ国立公園写真8.jpg

真夏の森林の温い風が、洞窟の入り口で一変した。12℃ぐらいの天然クーラーからの冷風。

マンモスケーブ国立公園写真2.jpg

フルサイズ一眼レフと最高に明るい単焦点レンズで本気撮り、ISO6400でギリギリ映せる明るさ。

マンモスケーブ国立公園写真4.jpg

天井に頭をぶつけそうになりながら進んでいく、天然ものの冒険スポット。

マンモスケーブ国立公園写真5.jpg

灯りが強いところでは、1.4Gのレンズが吠えてしっかり描写してくれる、凄い性能。

マンモスケーブ国立公園写真3.jpg

8億年の歴史が育てた成形美、ところで天井の落書きはいただけない。

マンモスケーブ国立公園写真6.jpg

リアルなインディージョーンズになった気分で進んでいく。

マンモスケーブ国立公園写真7.jpg

パークレンジャーは僕がなりたかった職業のひとつ、今見ても憧れる。

マンモスケーブ国立公園写真9.jpg

巨大な天然の洞窟入口、マンモスケーブ国立公園は本物だな、来訪者に紹介してあげよう。

マンモスケーブ国立公園写真10.jpg

アメリカらしい遊び方、鍾乳洞の日本イメージを突き抜けてくれる貴重な存在。







Copyright© ケンボックス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.