ケンボックス

詩的・高品質な写真日記を。

庭に野生のウサギが住み着く!アメリカ一戸建ての家なら普通

投稿日:2017年6月24日 更新日:







2018年2月22日

久々のうさちゃん 冬毛でボールのように丸々としたお姿

あんなに寒かった冬を乗り切って、久々に姿を見せてくれた我が家のうさちゃん!

冬毛でしょうか、ボールのように丸々とした形が可愛い。

君の姿を来月には奥さんと娘に見せられると思うと嬉しくなってきた。

久々のうさちゃん.jpg

2月なのに25℃まで気温が上がった週、先月の-18℃から落差43℃?!

温かくなり、陽が少しづつ長くなり、うさちゃんが戻って、芝刈りの夏が来る。

どんな一年になるのだろうか、ベッドを買って、TVとDVDプレイヤーを揃え、

あとは車とケータイか、I'm almost ready。

 


2017年6月24日

ある朝、起きて見ると、庭には二羽、兎がいた(写真は撮れなかったけど)。

我が庭のウッドデッキに住み着いていた兎は、やはり赤ちゃん産んでいたみたい。

嬉しいこと、いなくならないで欲しい。

庭には二羽、兎が。2.jpg

ついに仕事は夏のピークに入った、1月から今までのオフ期は楽しかったよ、

早速の26名対応はお祭りみたいだった。

レイナちゃんはバレエの発表会だな、ちゃんと踊れるのだろうか、

どうしてパパが見に行けない悲運があるのだろう。

庭には二羽、兎が。1.jpg

カーペットクリーニングと、散髪と、芝刈りをした土曜日。

忍び半蔵は順調に書き進めている。

GlobeのLove Againは素晴らしい楽曲だな。

同窓会では面白い奇跡は起こらなかった様子。

サラダだけのローカルレストラン。

僕は今日も生きている、行き先を絞って、何か成果を上げていこう。

 


2017年2月28日

人生初めての芝刈り、庭の野兎の隠れ家を消してゴメンね

 

これで6回目、朝起きて庭に野兎さんがいるのも。

僕と目を合わせて微動だにしない野兎、その大胆さはアメリカだから?

朝露に濡れた草と芝生の間、居心地が良いのでしょう、寄っていきなさい、ゆっくりしていきなさい。

でもゴメンね、今日は人生初めての芝刈りをする日、あなたの隠れ家は姿を消してしまいます。

芝刈り機の電源延長コードを買ってきて、いざスタート!

1時間ばかり芝カッターしたかな、結構な重労働、バリカンみたいに剃れる芝生痕は面白いが、疲れた。

広い庭に憧れて家選びしたところあったけど、成功か失敗か、これもアメリカンライフの貴重な経験。

こうして野兎さんにとってのパラダイス・もじゃもじゃした長芝生は、フラットな短芝生に。

ウサちゃん.jpg

仕事は極めて順調。

僕を惑わしていた人がいなくなり、いよいよ本領発揮して我ながら活躍中。

新しい人、大変良い方も見つかっていてEADも順調だし、もう時間の問題な気がする。

小説「光秀95%」はあと1週間で完成、挑戦は実を結ぶのか。

すっかり春めいてきたレキシントン、気温は15~20℃、花粉は酷くなく、桜も咲いていた。

ようやくアメリカ生活を楽しむ段階が来た、カメラを持ってどこまでも行こう!

 


2017年2月28日

庭に野ウサギ! アメリカの一戸建て・広い庭付きならでは

 

起きてリビングから庭を見ると、野ウサギと目が合った。

目を疑う光景、えっ?自宅の庭に野ウサギさんが来ているの?

庭に野ウサギ2.jpg

じっとこちらを見つめているから、カメラを持ってきて写真撮るのも間に合った。

芝生を食い散らかしてしまう害があるのだろうが、それ以上に嬉しい来訪だった。

庭に野ウサギ1.jpg

さすがはアメリカの広い庭付きの一戸建て。

翌朝も同じ場所・時間帯にいた、3日目からいなくなってしまいました。

ここしばらく「野ウサギ ロス」を感じています。

 







Copyright© ケンボックス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.