詩的に、高品質で。

サムター要塞

投稿日:2017年5月1日 更新日:




チャールストンの美しい自然環境、どうして苦しい歴史がセットなのだろう。

 

フェリーツアーで沖合へ、サムター要塞へのクルーズ。

 

南北戦争が起きるきっかけとなったサムター砦を訪れる、リスペクトしたいが解放感が先に出る。

 

 

サムター要塞5.jpg

 

 

大砲の類がリアルな形で展示されている、博物館もあった。

 

 

サムター要塞4.jpg

 

 

アメリカ人にとっては特別な意味があるサムター要塞だという、南北の争いの象徴だから。

 

レンジャーの話をみなさん黙って聞いていたな、国定公園に指定されたサムター要塞。

 

 

サムター要塞6.jpg

 

 

イメージが被るのはサンフランシスコとアルカトラズ刑務所、あれも観光地+黒い歴史のセットだった。

 

 

サムター要塞7.jpg

 

 

そうはいっても海からの風は気持ちいいし、南部の解放感、景色がサイコーの観光地だ。

 

 

サムター要塞8.jpg

 

 

チャールストンの港町を一望できるサムター要塞、交通の要所か、出城としてのサムター砦。

 

 

サムター要塞1.jpg

 

 

サウスカロライナ水族館からツアーが出ている、観光地ではなく国定公園でしたね。

 

 

サムター要塞3.jpg

 

 

逃げ道のないサムター砦が陥落ということは、考えたくない結果が。リスペクトの気持ちを込めて僕は歩くよ。

 

 

サムター要塞2.jpg

 

 

フェリーから撮ったチャールストンの様子、日焼けきつかったが、それは楽しい時間でした。

 







Copyright© ケンボックス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.