ケンボックス

詩的・高品質な写真日記を。

ゲイロード・オープリーランド・リゾートホテル観光旅行写真

投稿日:2019年5月11日 更新日:







ゲイロード・オープリーランド・リゾートに入ると、湿度と熱気が迎えてくれた。
ホテルといいつつも、ほとんど室内テーマパークのゲイロード・オープリーランド。

ゲイロード・オープリーランド・リゾートホテル

マリオットホテルグループのゲイロード・オープリーランド・リゾートホテル。
客室が2,800室もあるって、もはやクレイジーの域だ、やりすぎ?!

そのゲイロード・オープリーランド・リゾート内は、温室のリゾートテーマパーク。
水が流れて、植物が多い、ディズニーシーかな、温室植物園かな。

ゲイロード・オープリーランド・リゾートホテル

ホテル内にはお土産物屋さん、レストランなどが並ぶので見ていて飽きない。
やっぱりテーマパークだな、こりゃ。

ゲイロード・オープリーランド・リゾートホテル

噴水、ホテル内の川にはボートツアーがあり。
水のテーマパーク・ゲイロードオープリーランド。

ゲイロード・オープリーランド・リゾートホテル

別にこの温室内を歩くだけなら無料、写真映えのする、明るい観光地。

ラスベガスのホテルよりも、エンターテインメントに走った、ゲイロード・オープリーランド・リゾートホテル。
ホテルでありながら、テネシー州ナッシュビルの観光名所に違いない。

合いが強い、個性が強い、人間臭い、粗削りのまま。
アメリカ・テネシー州のナッシュビル・ブロードウェイを観光していて思うこと。

ワイルドホースサルーンのラインダンスフロアは紫に美しく。

入口に立つカウボーイ風の馬さん、南部ナッシュビルのプライドか。

バットマンのようなAT&Tのビル、ブロードウェイは昼間でも賑やかだ。

カントリーミュージックはブロードウェイに溢れている、窓を解き放って音楽を通りに届けてくれる。

カウボーイブーツの専門店が幾つもある、見るだけで美しさを感じる陳列。

派手な色のスイーツ、なんだかナッシュビルにはお似合い。

まだ昼間だったから平和だが、夜になれば大騒ぎのカントリーミュージックのバー。

ゲイロード・オープリーランド・リゾートホテル

ギリシアの文化が残るナッシュビルのランドマーク的なパルテノン神殿。

 


 

2017年4月8日

 

大きいことは良いこと? カジノではないホテルでは「世界最大」という。

ゲイロード・オープリーランド・リゾートホテルはナッシュビルの名物なのだ。

ゲイロードオープリーランドホテル3.jpg

デルタエリアから入ってみた、ドーム内に亜熱帯植物園があるのね!

いえいえ、これはホテルの施設、ただし部屋数2,800以上もあるモンスターホテル。

ゲイロードオープリーランドホテル4.jpg

室内テーマパークでしょ?

ホテルを超えてコンベンションセンターとしての機能に生きている?

ゲイロードオープリーランドホテル2.jpg

真冬はお散歩にぴったりね、室内にある巨大な街のようで、入場料もないし、自由なもの。

ゲイロードオープリーランドホテル5.jpg

隣のオープリー・ミルズというショッピングモールの駐車場に停めて、そこから歩いてくると良い。

ゲイロードオープリーランドホテル6.jpg

特に何はないけど、一見の価値はあるのね、ゲイロード・オープリーランド・リゾートホテル。

ラスベガスのホテルを除くと、アメリカ最大のホテルでもあるらしい。

ゲイロードオープリーランドホテル1.jpg

宿泊客でもないのに見物に来る人たちがいっぱい、君も僕も遠慮なくこの見どころを歩いてみようじゃないか。

ゲイロード・オープリーランド・リゾートホテルをつくった人の自由さには感心!

 


2019年4月27日

オープリーミルズ・ショッピングモール・アウトレットの写真

 

オープリーミルズは珍しいショッピングモールだ。
インドアで、普通のお店とアウトレットが混在している、店舗数200の大規模商業施設。
「プレミアム・アウトレット」のサイモン・プロパティ・グループが運営している。

オープリーミルズモールの写真

ナッシュビルから車で20分、ゲイロード オープリーランド リゾートに隣接しているし、
カオスな人間臭さ騒ぎのナッシュビルダウンタウンとは異なる雰囲気を楽しめる。

オープリーミルズモールの写真

さすがカントリーミュージックのナッシュビルだけあって、モール内で生ライブしていた。

オープリーミルズモールの写真

まぁナッシュビルはそんなに寒くも暑くもない地域だと思うが、インドアだから良いよね。
駐車場は無限の広さだし、もちろん無料。

オープリーミルズモールの写真

ショッピングモールとアウトレットモールが混在するという、新しい発想。
矛盾もメリット・デメリットも飲み込んで、アメリカらしく楽しければ良いということか。

オープリーミルズモールの写真

モール内もフードコートも広過ぎて、歩数稼ぎの散歩に丁度良い。
ナッシュビルでのショッピングなら、オープリーミルズで事足りる。

Opry Mills
433 Opry Mills Dr, Nashville, TN 37214
https://www.simon.com/mall/opry-mills

 


 

ナッシュビル空港(BNA 3レター)ターミナル地図写真

なんだかお洒落で、そして規模大きめな空港と思った

ナッシュビル空港(3レターはBNA)ターミナルの写真を撮っていて、気に入った。

ナッシュビル空港(BNA)ターミナル写真

ブルーライトだけでオシャレに感じる、サウスウエスト航空

チェックインカウンターは横に広く、3メガキャリア(DL/AA/UA)はもちろん、

サウスウェストや各LCCのカウンターがあり、発着便数の多さを感じさせてくれた。

ナッシュビル空港(BNA)ターミナル写真

MUSIC CITYだからギター展示があったり、ジャックダニエルのコマーシャルが。

テネシー州が誇るものを並べています。

ナッシュビル空港(BNA)ターミナル写真

中途半端でも日本語は嬉しいものだ

駐車場はちょっと遠く混んでいて料金も高め、さすがは都会。

ナッシュビル空港(BNA)ターミナル写真

趣味の小プロジェクト「空港歩き比べ」を始めました。

 

ナッシュビル空港(BNA)ターミナル写真

飛行機に搭乗するわけでもないのに、空港ターミナルを歩いて、違いを利き比べる。

その世界のマニアだけに分かる趣味趣向・「空港歩き比べ」。

ナッシュビル空港(BNA)ターミナル写真

なんかの職業病みたい、空港を知ったらその街を知った、といった思い込み。

ナッシュビル空港(BNA)ターミナル写真

ナッシュビル空港が好印象だったので、ナッシュビルの街のことも更に好きになった。

その街の香りというものが、その街の空港にも濃く染み付いているのだ。

 







Copyright© ケンボックス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.