ケンボックス

アメリカ暮らしを、詩的に高品質で!

自らに課す休みの日のタスク 一人駐在員の悲しい宿命

投稿日:2016年12月30日 更新日:




休みの日に遊ぶと言っても遊びたいものはこの地にはなし、一緒に遊ぶ人もいない。

一人駐在員の悲しい宿命。

黙っていると家で読書⇔インターネットのループになってしまうから、

気になったことを自らに課すタスクとして、自分を冒険に追いやる。

結果は見えている小物ばかりでも、今の僕にとっては冒険に違いはない。

自らに課すタスク2.jpg

Whole Foods、Meijer、日本人補習校、Jacobson Park、DICK'S、Pier 1、T.J.Maxx、Ayameスーパー、Kenwood Mallを探ってこい。

クローガーのショッパーズカード、コストコのメンバーズカードを貰ってこい。

1日3マイルのエアロバイク、庭の落ち葉拾いを4袋分。

洗車、家の掃除と片付け、IKEAで椅子とサイドテーブルを買う。

空想箱をコンテンツ750オーバーまで詰め込む。

読書を再開して10年ぶりに「レ・ミゼラブル」を、層の厚い話に感動が増幅。

自らに課すタスク1.jpg

ところでどれもパッとしない、刺激がない。

興奮したのはオロナミンCが当地で売っていたこと!

1本2.19ドルだが、僕にとってはプライスレスな味方の登場だった!!

自らに課すタスク3.jpg

今しばらく自らにタスクを課し、冒険してみよう。

あと何日も持つまい、その先の楽しみを見つけねば。







Copyright© ケンボックス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.