ケンボックス

アメリカ暮らしを、詩的に高品質で!

3歳7か月 良くしゃべる、社交性がある、何かを譲る

投稿日:2015年2月24日 更新日:




3歳7か月は良くしゃべるなぁ。
言葉の意味を理解しているし、自分の意思を伝えようとしゃべるしゃべる、僕よりしゃべる。

「レイナはキュアプリンセスが一番好き」は定番、一日中ずっとプリキュアのことをしゃべっている。
パパが「レイナは2歳だから」とボケると、笑って「2歳じゃないよ、3歳だよ、もう大きいよ」と突っ込む。

これも不思議なことだが、社交性がものすごくある。
同じぐらい年の女の子を見ると一緒に遊ぼうとするし、気が合うと手をつないで二人で歩いている。
パパがハラハラするぐらい、思い切った行動をする。

イオンモールを歩いていて、大好きなおもちゃ屋さん(トイザらス)に行きたいと言ってたのに、
そろそろ帰るよという雰囲気を出したら「おもちゃ屋さんは行かないから、お買い物して帰ろっか」と言う。

ついに何かを譲る芸までするようになったのか!それは感動的なことでした。

まぁそんな良い話ばかりじゃなくて、普段は彼女が行きたいところに行ってあげないと
泣いてわめいて床に倒れて、アピールし続けるワガママちゃんです。







Copyright© ケンボックス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.