ケンボックス

詩的・高品質な写真日記を。

2013年GWの思い出 可愛い盛りの娘の今を親に見せたくて

投稿日:2013年5月5日 更新日:







2013年のGWの思い出を、智光山公園散歩の写真と共に。
今回もベビーグッズを山ほど積んだプリウスαで埼玉県へ。
それでも往復1,000km走っても燃費21km/1Lはホントに凄いなぁ。

人見知りのレイナが、たくさんの人たちに会って、ちょっと愛想が出てきて良かった。
ファーストコンタクトではいつも固まるけど、しばらく様子を見た後には動き出します。
1時間もすれば、てぃーと言いながらジャンプしていました。

2013GWの思い出1.jpg

ひよこを触ったレイナはびっくりしていました。
智光山公園と、三郷のアウトレットで散歩中の犬をみかけて「ワンワン!」と叫ぶレイナ。
それぞれ躊躇なく追いかけて、自分からワンワンを触っている姿は可愛いものでした。

埼玉牧場では、疲れ過ぎでパパの胸で眠ってしまったレイナはいつも以上に重かった。
三郷のIKEAに初めていきましたが、北欧センスの家具に魅かれた。
レイナの従兄弟(奥さん側)のあっくんに初対面、
生後5ヶ月の頃なんて、どう対処していたか、すっかり忘れてしまっていた。
奥さん側のご両親も、レイナの成長振りをそれはそれは喜んでくれました。

2013GWの思い出2.jpg

正月は家の整理で帰省できなかったから、歩いているレイナを見せられてよかった。
可愛い盛りの今を、僕も自分の両親に見せられて嬉しいものでした。
離れているから、回数は少ないけど、その分1回の時間を長めにね。

実家でレイナが「にゃーにゃー」と初めて言ってくれたのも良い思いで。
発音は「いえーいえー」だったけど。

帰りはコストコに寄って更に一杯の買い物をしたら、車の中が満杯の極み。
カーターズの足つきのカバーオールは最高、レイナに今一番必要なお洋服です。

2013GWの思い出3.jpg

愛知に戻ってからは家の整理・レイナの歩くスペース拡大工事。
ホームページの方針を「量から質」へと変更。

スガドウさん一家が遊びにきてくれたら、コトハの成長ぶりに僕が驚いた。

9連休は随分と楽しい思い出を重ねられましたよ、次の連休が待ちきれません。
あー明日から仕事の日常に戻るのですねぇ。。。







Copyright© ケンボックス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.