ケンボックス

アメリカ暮らしを、詩的に高品質で!

赤ちゃん1歳4か月 寝かしつけで傍から離れると泣く

投稿日:2012年11月24日 更新日:




赤ちゃんからコドモへ、よちよち歩きを始めたレイナちゃん。

1才4か月の足取りは、ここ1か月間で進歩した!
最初は3歩でつまづいていたのが、今は歩き、ターンし、また歩く。
オモチャを掴みながら、下を見ないで歩いたり、でも時々足を取られたり。
歩くのが楽しそうで、見ている自分たちまで楽しくなる。

今は昔、1年前のレイナの写真や動画を見返すと昔話みたい。
まるで別人の小ささ、あんな頃もあったなーと、モノクロのフィルムを見る感覚。
色々あり過ぎて、皆を覚えきれないから、こうして成長日記をつけるのは大事ね。

赤ちゃん 1歳4か月1.jpg

ハイハインなる、米菓せんべいを食べるのがジョーズになった!
パリッ、と軽快に音を立てて食べ、ストローで水を飲んで。
ご飯の量は、もう大人の1/3は食べちゃうんじゃないかなっていう勢い。
麦茶キライのレイナちゃん、薄めても薄めても麦茶だけは拒否しちゃいます。

土日の朝、お父さんと二人きりで近所へ散歩に行くと、レイナはいつも静か。
外の世界をじっと見て、何もしゃべることなく。
当たり前だけど、レイナといると通行人から声をかけられることが多い。
こうして地域に溶け込んでいくのだろうな。

赤ちゃん 1歳4か月2.jpg

仕事から帰ってくると、お父さんの音を聞きつけたレイナが歓喜の声で迎えてくれる。
バスタブでは立ちあがってばかりだけど、ついに自分からしゃがんで、肩までお湯につかった。

寝かしつけは難しいね、お風呂あがりにミルクを飲ませて寝かしつけるけど、
姿を消すと泣いて眠らないから、30分から1時間は傍にいて遊んであげないと。

赤ちゃん 1歳4か月3.jpg

まだ単語になった言葉はしゃべりません、服のサイズは90cm、初めて前髪を切りました。
ハンディーなものは手当たり次第、口に入れてツバでベトベトに。

絵本は上下逆さまでも読みます、だいぶ人見知りがなくなりました。
小さい頃の自分の姿かたちにそっくりのレイナちゃん、1才4か月の成長日記はこんなところで。







Copyright© ケンボックス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.