ケンボックス

アメリカ暮らしを、詩的に高品質で!

金環日食を望遠レンズで写真撮影 2012年5月21日 地球・月・太陽が一直線に

投稿日:2012年5月21日 更新日:




天体自身に興味は薄いが、一眼レフで撮る金環日食の写真には興味シンシン。
そういうことでちょっと早起きして、近所の公園で450mm望遠レンズで撮影。
金環日食 写真1.jpg
ちょっとCapture NX2で画像処理して、↑のような変わった金環日食写真が完成さ。
太陽が月を飲み込んで、また吐き出す。
あるいは、月が太陽を貫通していく様でしょうか。
金環日食 写真2.jpg
朝起きたら雲があってダメか、と思ったら、朝7:30直前には雲も消え去る。
それはね、300年に一度の大イベントだから。
ゴールドリングに変わっていく様は肉眼では見れないけど、カメラのレンズを通してはっきりと。
金環日食 写真3.jpg
焦ったなー、カメラの設定をどうやったら写せるのかって。
露出をマイナス5段まで下げて、絞りはF40まで絞って。
朝一番の、楽しいお遊び時間でした。







Copyright© ケンボックス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.