ケンボックス

詩的・高品質な写真日記を。

岡崎SA写真、東海道・岡崎宿のイメージが新東名高速にオープン

投稿日:2016年2月28日 更新日:







新しいものはイイね、岡崎SAがオープンしたので行ってみた。
僕なりの味を出し、一部を写真に切り撮ってみるとこうなるよ、岡崎SA。

岡崎SA1.jpg

東海道・岡崎宿の香りを出してくる辺りは流行りか、岡崎城がある城下町ならでは。

岡崎SA2.jpg

温故知新というやつね、昔にヒントを得て現代に心地よい風を運んでくれるのが岡崎SA。

岡崎SA3.jpg

2週間前にオープンしたばかりだから、凄い人の数。お店の中は人にぶつからずには歩けなかったほどの盛況ぶり。

岡崎SA4.jpg

屋上(2F)は子供の遊び場になっていた、限られたスペースを上手に使っている。

岡崎SA5.jpg

岡崎を積極的にアピールするとこうなるのね、創意と努力を感じた岡崎SA。工夫しているのは次の新城設楽原PAも同じ。

岡崎SA6.jpg

新東名開通は僕の移動事情にもインパクト大だ、これで東京が一層身近になった。


 

長篠設楽原PAの写真 設楽原の戦い・茶臼山の歴史遺産と馬防柵

 

そうだ、歴史という宝物がある、PAの活性化に使わぬ手はない。
設楽原の戦い、その壮絶な生死のやり取りを歴史ロマンの楽しみに溶かせるのも現代の平和の成せる業ね。

長篠設楽原PA1.jpg

織田信長が本陣をおいた茶臼山に続いているよ、長篠設楽原PAは。

長篠設楽原PA2.jpg

長篠設楽原PAの下りは、織田信長・徳川家康連合軍をイメージ。歴史の勝者の扱いはすこぶる良い。

長篠設楽原PA3.jpg

馬防柵を観光資源に活かすか、「当時、この場所に馬防柵はない!」とうるさいこと言ってしまいそうになったが、
なんでもいいんだ、あの設楽原の戦いの認知度を上げてくれるのなら。

長篠設楽原PA4.jpg

長篠設楽原PAの上りは、武田勝頼軍をイメージ。

火おんどりでの供養を僕は忘れない。

長篠設楽原PA5.jpg

眼下に見えるのは設楽原の戦場と1山ずれている。幻のランナー・鈴木金七を紹介する看板に近い。

長篠設楽原PA6.jpg

時間が経ち過ぎた歴史はロマンを生んで、その当時の凄惨さ・哀しみをみんな拭い去ってくれた。

長篠設楽原PA7.jpg

楽しいドライブ時間へと昇華してくれた設楽原の戦い。
長篠設楽原PAから岡崎SAへと新東名を走ろう、あの鳥居強右衛門さんが道根往還を経て岡崎城まで走ったように。

 







Copyright© ケンボックス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.