赤ちゃん 1歳8か月

NHKいないいないばあっ!の新作DVDをウキウキで待ちわびるパパママ、

そんな日がくるとは思わなかったよ。

レイナが一番喜ぶワンワンのDVDだから、新作はすかさず買っちゃいます。


さて、1歳8ヶ月になったウチの赤ちゃんは、また新しい芸を覚えております。

今まではバスタブの中でしゃがむことしか出来なかったのに、

ある日、自分でバスタブの底に座り、足を伸ばしていました。

これはびっくり、感心、変化は突然に訪れる。


赤ちゃん 1歳8か月1.jpg


健診にいったら、身長は76cm、体重は9.5kg。

一回り小さいが、まぁ自分のペースで育って欲しい。

自我のはじまり、何か気にくわないことがあると怒ったり、イヤイヤしたり。

知らないものを見つけると、指差して、「ガック!」と言います。

どうやらそれが「これ何?」と聞いている仕草。

ママが優しく答えてあげています。


赤ちゃん 1歳8か月2.jpg


嬉しいことに、数ヶ月ぶりにチューが復活しました!

頬にそっとチューしてくれるレイナ、パパもママも狂喜しちゃいます。

拍手をして喜ぶパパママをみてレイナは更に調子に乗り、

ママの次はパパにチュー、また順番にママにチュー、公平な子です。


手を繋いで散歩する日も近いような気がする。

先が読めるようで、実感が湧かないこれからの成長ぶりだなぁ。
 


東山動物園 画像

会社の先輩に「東山動物園はイイよ!」と聞きまして、

 

まだ1歳8ヶ月の娘には何も分からないだろう、と知りつつも東山動物園へ。

 

色々なものを見せたほうが娘さんの感性が豊かになると前向きに考えて。

 

 

東山動物園画像4.jpg

 

 

昔ながらの動物園タイプね、東山動物園は。

 

特別・格別な見せ方をしているわけではないけど、広いし、動物の種類も多くて、

 

多くの人で賑わっていたよ、初めて訪れた僕には十分に楽しめる動物園でした。

 

 

東山動物園画像2.jpg

 

 

NIKON D800を携えてきた僕です。

 

まだまだ試し撮りレベルだけど機材が良いので画像が良い。

 

フルサイズの一眼レフの中でも、画素数最高峰のD800、凄すぎます。

 

 

東山動物園画像3.jpg

 

 

今年の桜は早く、東京では今日が満開。

 

名古屋はまだ咲き始め、満開は来週末になりますね。

 

東山タワーと部分的に咲いていた桜をあわせてみました。

 

 

東山動物園画像1.jpg

 

 

娘に動物をいっぱい見せたけど、四つ足の動物を見ると全部「ワンワン!」と呼びました。

 

そうでしょう、まだ見分けつくわけないよねぇ。

 

そんな娘さんも可愛くてたまりません。

 

 

東山動物園画像5.jpg

 

 

これからも1年に1回は東山動物園に来て、娘に動物を教えてあげたいものだ。

 

僕が幼稚園の頃、両親によく動物園に連れてきてもらったことを覚えている。

 

長い歳月を経て、今度は僕が自分の子供を動物園に連れていくのか。

 



イオンモール三好

イオンモール三好の拡張計画は、白黒のオセロゲームのように。

 

2000年のグランドオープンからジャスコ三好として、西三河の雄として人気を博してきた。

立地条件が最高で、これより東は自動車産業の領土だから、

物流の邪魔になるショッピングモールは建てられない。

イオンモール三好とイオンモール岡崎が双璧になり、西三河地方をギュッ、と集客だ。

 

ただし、オープンから13年も経てばさすがに古さが見えてくる。

同じイオンモールでも、ナゴヤドーム前やmozoワンダーシティや大高や長久手イオンと比べれば差は歴然。

加えて、ららぽーと東郷やアリオ赤池の出店計画が現実味を帯びてきた中、

イオンモール三好の存在感は低下を避けられない。

 

 

 

 

「みよジャ(三好ジャスコ)」の復権を望む声は多い。

商業施設面積40,000m2と2,500台の常設駐車場は手狭ではないし、周辺には再拡張できる土地だってある。

 

本格的な危機は2020年のららぽーと東郷のオープン直後にやってくる、と誰にも予想がつく。

みよし市や日進市という中間富裕層が多い地区の顧客を、イオンモールがそのまま放置するわけがない。

僕の予想はこうなる、「イオンモール三好は2020年から1年間、再拡張・全面リニューアルのために休業します」。


名古屋市内のイオンモールとイオンモール三好で挟撃することで、

中間地点にあるスーパーマーケットに買ってきた戦略。

イオンモール三好が古くなってきたことを隙と見たのか、

その中間点に勝負を仕掛けてきたららぽーと東郷やアリオ赤池。


だがね、白黒のオセロゲームのように、イオンモール三好の拡張計画で

もう一度、イオンモールが勢力を拡大するよ。

それは2021年になるのかな、イオンモール三好の再拡張・全面リニューアルはまだ少し先のこと。

勝ち⇒負け⇒勝ちのオセロゲームは繰り返されていく。

 



赤ちゃん 1歳7か月

変化のスピードに親がついていかないとね。

1才7か月になったウチの赤ちゃんは、お散歩が好きになりました。

奥さんが家の周りでお散歩をさせてくれるようになると、

外出用のキティちゃんの上着を見せるだけで喜ぶレイナ。


赤ちゃん 1歳7か月1.jpg


「きっき」というのがレイナのニューフレーズ。

お出かけ、キティ、ミッキー、どうやらこの3つが「きっき」らしい。

朝だけじゃなくて、夜にでも「きっき」を連発してお散歩をねだる。

外に出たらレイナはテケテケと右に左に歩きます。

転ばないように奥さんが奥襟を持って。


赤ちゃん 1歳7か月2.jpg


ワンワンのことが大好きです。

前歯は下4本、奥歯もちょっとだけ生えてきました。

お父さんが仰向けに寝ると、お腹の上にまたがってきて、上下に高い高いしてあげると、キャハハハと喜びます。

「ママ」と言うようになったけど、まだ意味は分かっていないみたい。


赤ちゃん 1歳7か月3.jpg


お布団の部屋ではグルグル回っては楽しそうにしています。

ビスケットをあげると、それはもう最高に嬉しそう。

外出中はウンチを決してしないのがレイナの流儀。

ベビーカーでは決して寝ないのもレイナのルール。

ドライブの揺れが彼女の眠りを誘い、ちょっとの隙でも寝ています。


赤ちゃん 1歳7か月4.jpg


さて、あと何年、こんな幸せな暮らしが続くことでしょうか。

父親らしい喜び&悩みをいうことでしょうか。
 




© 2006 - Ken Box