猿投祭り 棒の手

猿投神社にて、御輿渡御・馬の塔・棒の手で有名な「猿投祭り」を写真に撮る。

 

幾つも日本の祭りを撮っているが、スピードライトで明るく映し出した写真が好きになれない。

 

ブレて失敗するリスクを甘受しても、オレンジ色の臨場感を出したい。

 

 

猿投祭り棒の手1.jpg

 


御輿渡御は一瞬で終わるから、場所取りが勝負。初めてのお祭りでは何が何時どこで行われるかが分からなくて迷う。

 

地元の方に聞いたり、ベテランカメラマンの後を追うのが常道だが、結局どのお祭りでもそれなりの写真は撮れた。

 

猿投祭りでは、猿投神社境内の四方殿の滝側に陣取るのが最良だった。

 

 

猿投祭り棒の手2.jpg

 


棒の手奉納では場所を変えて撮り続けていたが、そう極端な人混みでもないからどこでも撮れる。

 

祭りの参加者たちの邪魔にならないことを心がけている。

 

 

猿投祭り棒の手3.jpg

 


手持ち撮影ではブレ率が高いから、一脚を使うのがお気に入り。機動性に欠けるから三脚は使わない。

 

 

猿投祭り棒の手4.jpg

 


伝統を守り続けている猿投祭り、棒の手は訓練を重ねて息を合わせないと大怪我につながる、演じる若者たちに拍手だ。

 

 

猿投祭り棒の手5.jpg

 


馬の塔と呼ばれる、馬を伴ってのパレード、いきなり始まるこのシャッターチャンスを十分に捉えきれなかった。

 

猿投祭りの写真を撮り続ける間、祭りの昂揚感をこちらも感じて、何百枚も撮り続けてしまいました、とさ。

 



牧歌の里 秋の写真

寒くなる前、高原の秋の風を感じようと、ひるがの高原・牧歌の里へ。

台風対応出勤の振り替え、平日のお休みのこと。


bokkanosato_1.jpg


ウチのキティちゃん大好き子は高原を走り回り、ソフトクリームを食べ、羊さんに触り、牧場を見て楽しんでくれた様子。





誘っても汽車は一緒に乗ってくれなかった、牛の乳しぼり体験も怖がって逃げた。それよりも滑り台が良いのだと。


bokkanosato_3.jpg


大自然の中で遊ぶ我が子を撮ろうとするが、これがなかなか難しいのですよ。自己満足したいのに。景色だけなら簡単なのに。


bokkanosato_2.jpg


ひるがの高原S.A.で「けいちゃんうどん」を食べて、帰りにイオンモール各務原へ。

皆既月食・BloodMoonは目で見れたけど、がっつり写真に撮る機会はなかった。

思い出の休日、牧歌の里で。
 


フォレスタヒルズ トヨタの森 ランニング

知らない場所を走る冒険シリーズ、フォレスタヒルズとトヨタの森をランニング。

フォレスタヒルズの周回を走り出したら、リゾートの景色ね。


forestahills_35.jpg


ホテル一帯の湖は、夜に写真撮ると絵になるな、紅葉の頃に来るか、とか考えてしまう。


forestahills_34.jpg


ちょうど結婚式の集合写真を撮っていた、華やかな時間を貸し切っている幸せなシーン。


forestahills_22.jpg


トヨタ自動車の私有地であるトヨタの森@愛知県豊田市をトレイルランニングしてみる。

急激なアップダウンがないから、トレイルランニングコースとしては走りやすく、適度な距離もあります。


forestahills_23.jpg


自然環境の中でも、丁寧に手を入れて荒れ放題を防いでいる印象、歩きやすい山道でもある。


forestahills_29.JPG


フォレスタヒルズでは毎年の忘年会が大変だった思い出がある、その頃の苦難がフラッシュバック。

バーベキューを楽しんだレストランは素敵な雰囲気だった、いつかまた行きたいものだ。


forestahills_4.JPG


冒険ではないな、簡単便利なランニング&トレーニングコース、それがフォレスタヒルズ・トヨタの森。



forestahills_30.JPG


フォレスタヒルズの外周1kmばかりの道は信号もなく、街灯もあって夜まで走りやすいコース。

歩行者優先で配慮しつつ、手軽に楽しめるランニングコースでした。
 


とある秋の一日

子供を遊ばせようと、良さそうな場所を調べて行ってみた、とある秋の一日。

影絵で遊ぶ子供たち(ウチの子ではないけど)を写真に撮ったら素敵だった。


20140928_5.jpg


ウチの子は歩く姿もキレイな感じです。


20140928_4.jpg


そのままいつもの土岐アウトレットへ、あの御嶽山が噴火したのが昨日、望遠レンズで撮るも様子が分からず。

かすかな稜線しか撮れない、噴煙で山頂付近は窺い知ることができない。


20140928_23.jpg


1に登山中の人のたちの安否、2に今後登山ができるかどうか、3に御嶽山の雷鳥たちが気になる。


20140928_27.JPG


ミニチュア効果+望遠レンズの写真、子供がジャングルジムで遊んでいる間のヒマつぶし。

とある平凡な秋の一日も、写真で飾れば悪くない。
 





© 2006 - Ken Box