ルイビル 写真撮影スポット

投稿日:2018年9月14日 更新日:

ルイビルの夜景撮影は何度もしているから、この日また同じ場所で撮るべきか迷った。

別の場所からの移動中、日の入りが19時45分ということは、

2時間少々をどこかで時間つぶししてからルイビルの写真撮影スポット・River Walk And Parkでカメラを構えることになる。

 

 

ルイビル写真撮影スポット1.jpg

 

 

2時間あればとっくに家に帰れるな、再びルイビル夜景を撮る価値があるかな、

以前と同じアングル・季節・機材だし、僕は何か新しいものを得ることができるだろうか?

ドライブ中にそんな悩みを抱えたが、心の声「今日にしかできないことをやろうぜ」に背中を押され、

ルイビルからオハイオ川を挟んだ対岸の写真撮影スポットへ。

 

 

ルイビル写真撮影スポット2.jpg

 

 

夕日の具合は日毎に異なるとはよく言ったものだ。
題材は過去と一緒でも、雲の形・夕日からの色はまるで別物。
レンズを向けるアングルを変え、画像編集で小細工。

 

結果、ルイビルに立ち寄って正解。
この日、この時、この場所で。
会心の一枚(上の一枚目)はいつどこで撮れるか分からないものだ。

 

Copyright© 詩的日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.