レガシートレイル

レガシートレイルは、レキシントン郊外に行けば行くほど、景色に見とれて走りに専念できなくなる。

 

 

レガシートレイル写真6.jpg

 

 

変わった趣味もあるものだ、バイクでレガシートレイルを走るのがメインと見せかけて、背中に超望遠レンズをぶら下げる僕。

 

 

レガシートレイル写真1.jpg

 

 

ケンタッキーホースパーク手前のNorth Legacy Trailhead、ここがゴールどころか、その先に目指すものはあった。

 

 

レガシートレイル写真3.jpg

 

 

高速道路I-75沿いに広がるレキシントンらしい牧場風景、そこをレガシートレイルが並走しているのが車運転中に気になっていた。

 

 

レガシートレイル写真2.jpg

 

 

ようやくそこをバイクとカメラで走れる栄光の時間、あそこには多くの馬がいて、写真映えする牧場と分かっていたから。

 

 

レガシートレイル写真5.jpg

 

 

被写体との距離があるから、35mm換算最大810mmの超望遠レンズを持ち出し、圧縮効果を主題に撮り続ける。

 

 

レガシートレイル写真4.jpg

 

 

馬はずっと草を食べていて頭を上げてくれない、ほんのわずかなチャンスだけ顔が撮れる、それをしつこく待ち続けた。

そんなことをしていると、バイクでレガシートレイルを走る光栄な時間が減っていく。

 

 

レガシートレイル写真7.jpg

 

 

ところで、レキシントンを離れれば、レガシートレイルのような景観の良いバイクロードを走る機会を失うに違いない。

僕はきっとMiss youするだろうな、北海道の牧場地帯を走っているがごとく、環境に恵まれたレガシートレイルを。

 

 

レガシートレイル写真8.jpg

 

 

レキシントンダウンタウン北のNorthtown YMCA Legacy Trailheadからケンタッキーホースパークまではバイクで、

その先はカメラに主題が移る、僕のレガシートレイル楽しみ方。

 



コメント
コメントする


© 2006 - Ken Box