茶番狂言2018

非難中傷しているのではなく、あまりに記憶に残ったので書いておこう。

 

今日この日に行われた歴史的な握手、南北首脳が線上で交わり、手を取って境を越える。

 

初の共同宣言といい、本来は平和実現の予感を歓喜したくなるはずなのに、そんなはずなのに。

 

茶番狂言2018 (疹蹈リンピック 板門店ハグ

 

本当に、心の奥に残るつまらなさだ、中身のない外見、何をしているのだろう。

 

 

茶番狂言2018.jpg

 

 

平昌オリンピックでは、小平選手と女子パシュートの金メダルシーンを見て、ちと涙した。

 

ひとつのことに打ち込むこと、それも昨日今日どころではない長年の蓄積。

 

なんと素晴らしかったのでしょう。それにひきかえ。

 

 

ネガティブな詩的日記も珍しい。

 

次のトランプさんとの会談が、茶番狂言2018のにならないことを願うのみだ。

 

コメント
職場では入居者のアクティヴィティでCurrent Eventsをやるのですが、話題がどうもそっちに行ったのでひとこと「この世界のなかで、どの国の人が一番北朝鮮の態度にSkepicalって、日本人が一番Skepticalだと思うわ〜」って入居者に言いました。つまり私のことです。

入居者の中には朝鮮戦争時代に軍にいた方もいます。どう思っているんでしょうね。
コメントする


<ご紹介>私の最高品質ページ

  • 1.人生ベスト写真4枚 / 2.2017年写真ベスト / 3.インスタグラム



  • © 2006 - Ken Box