詩的に、高品質で。

茶番狂言2018

投稿日:2018年4月27日 更新日:




非難中傷しているのではなく、あまりに記憶に残ったので書いておこう。

 

今日この日に行われた歴史的な握手、南北首脳が線上で交わり、手を取って境を越える。

 

初の共同宣言といい、本来は平和実現の予感を歓喜したくなるはずなのに、そんなはずなのに。

 

茶番狂言2018 ①平壌オリンピック ②板門店ハグ

 

本当に、心の奥に残るつまらなさだ、中身のない外見、何をしているのだろう。

 

 

茶番狂言2018.jpg

 

 

平昌オリンピックでは、小平選手と女子パシュートの金メダルシーンを見て、ちと涙した。

 

ひとつのことに打ち込むこと、それも昨日今日どころではない長年の蓄積。

 

なんと素晴らしかったのでしょう。それにひきかえ。

 

 

ネガティブな詩的日記も珍しい。

 

次のトランプさんとの会談が、茶番狂言2018の③にならないことを願うのみだ。

 

Copyright© ケンボックス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.