人生最低気温更新

−18℃、人生最低気温をぶっち切りで更新したこの冬。

 

写真はたった−8℃の積雪後牧場で撮ったものだけど、操作する右手が凍傷になるかと思う程に寒かった。

 

美しい画は厳しい自然環境にこそ宿る。

 

 

人生最低気温更新.jpg

 

 

まさか。また仕事の片腕がいなくなる事態になった。

 

今回も心の痛手が激しく、何も手が付かない、気持ちの整理ができない。

 

「やり直しよ、わたしたち、何もかもまたやり直しよ」

 

 

 

 

慈愛に満ちた眼差しのあの方がお亡くなりになった。

 

昨年9月の一時帰国でお逢いした時、これが最後かもしれないと覚悟を決めていたが、いよいよこんな日が来た。

 

自分の息子のように僕を見てくださった。

 

なんだか自分の両親に逢いたい気持ちが強くなった。

 

コメント
東京も今年は寒いです。
軟弱東京では少しの雪でもうそれは大騒ぎです。

大切な人を亡くすのは本当に辛いですね。
身体に気を付けてお過ごしください。
亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。



ちなみに私の人生最低気温は、最高気温が-10°Fだったあの日かしら…。

メイン州生活が長かったせいか、雪景色を見ても雪かきのこととか運転が大変なこととかそんなことばかり思い出すようになってしまいました。雪が恋しくなるまでにはあと10年ぐらいはかかりそうな気がします。
コメントする

 


<ご紹介>私の最高品質ページ

  • 1.人生ベスト写真4枚 / 2.2017年写真ベスト / 3.インスタグラム



  • © 2006 - Ken Box