東濃 イオンモール

土岐イオンモールは東濃最大規模のイオンモールになるって。

美濃を3分割して、土岐市一帯は「東濃」という地域で呼ばれることがある。

西濃・中濃・東濃それぞれが人口40万に満たない規模、

不思議とイオンモールも分散していて、西濃には大垣イオンモール、

中濃には各務原イオンモール、遅れたが東濃には土岐イオンモールができる。


土岐プレミアアウトレットがある!と意地を張っていたけど、正直、イオンモールがなくてさびしかった。

でもこれで土岐イオンモールができたら対等どころか、一気に形勢逆転。

だって土岐イオンモールは各務原イオンモールの大きさを上回って、メガモールのサイズになるって。

土岐プレミアアウトレットからすぐの距離にできるし、賑やかに、華やかになる。

 

 

 

 

2019年から2020年に出店するようなことを聞くので、まだ先のお話だけど、

土岐イオンモールの出店によって、東濃が活気づくのは間違いないようね。

週末は、人とビルに混み合った名古屋を離れて、清涼感たっぷりの土岐に来るといいよ。


私もコロラド州デンバーに行ったことがあるけど、あのデンバーの高地ならでは爽やかな雰囲気、

土岐プレミアアウトレットが誇る空気感は、もちろん土岐イオンモールにも共通する。

ぷちリゾート感ショッピングのFUN!FUN!FUN!

土岐イオンモールが東濃の顔となって、ひいては美濃の中心になるのが見えるようね。

 

コメント
コメントする

 



© 2006 - Ken Box