ニューヨーク 写真スポット

ニューヨークには写真撮影スポットがたくさんあるんだね、ケン。

 

ウェブで検索すると、定番の写真スポットのまとめ情報が出てきてくれる。

 

自分で細かく調べなくても、ニューヨークの味わいどころを一気に飲み干せるような幸せ。

 

それで点を抑えて、あとは自分の足で適当に歩いて見つけたニューヨークの写真スポットたち。

 

 

ニューヨーク写真スポット3.jpg

 

 

5番街のサックス・フィフス・アベニュー(Saks Fifth Avenue)という高級百貨店のウィンドウとライトアップ。

 

 

ニューヨーク写真スポット10.jpg

 

 

セントラルパークからロックフェラーセンターまで5番街を歩けば、センスあるショーウィンドウに幾つも出逢える。

 

 

ニューヨーク写真スポット4.jpg

 

 

サンクスギビングのライトアップで際立っていたのか、イルミネーションが目を楽しませてくれる。

 

 

ニューヨーク写真スポット12.jpg

 

 

セント・パトリック大聖堂の中には足を運ぶべきね、教会の大都会版とでもいうべきか。

 

 

ニューヨーク写真スポット6.jpg

 

 

5番街とタイムズスクエアの間を歩けば、シティアートがいっぱい、どれでも見て楽しい。

 

 

ニューヨーク写真スポット8.jpg

 

 

その昔のニューヨークはわずかな距離でも歩くのが憚られた治安状況だったのに、今は普通に歩ける街になった。

 

アッパーウエストの地下鉄駅からユースホステルまで夜は走った思い出も、今は昔。

 

 

ニューヨーク写真スポット5.jpg

 

 

ロックフェラーセンターのアイススケートリンクはニューヨークの名物、トップオブザロックも夜景撮影の定番スポット。

 

 

ニューヨーク写真スポット11.jpg

 

 

変哲もないニューヨークの光景、溢れる人と車、都心なのに煙も立つ、アメリカの田舎に住んで久しい僕には衝撃的なシーン。

 

 

ニューヨーク写真スポット2.jpg

 

 

ペンシルヴァニア駅、外観はすっかりお洒落に。イエローキャブも日本車にすっかり変わった。

 

グランドセントラル駅もそうだが、ニューヨークの駅はつい写真が撮りたくなる。

 

 

ニューヨーク写真スポット7.jpg

 

 

トランプタワーはニューヨークの新しい写真スポット、多くの方が立ち止まってカメラを向けていた。

 

 

ニューヨーク写真スポット1.jpg

 

 

マディソンスクエア近くのフラットアイアンビルディング、いびつなデザインのビルが写真に映える。

 

 

ニューヨーク写真スポット9.jpg

 

 

メトロポリタン美術館からプラザホテルへお散歩しているとなんだか心地よい。

 

ワールドトレードセンターも、ブルーノートも、ブルックリン橋も刺激だった。

 

自由の女神とエンパイアステートビルは今回行っていないが、それ以外の大半のニューヨーク写真スポットを周った。

 

ニューヨークには絵心を感じる、それを写真に撮るのは楽しいことだ。

 

コメント
もう超懐かしくて嬉しいです!

NYCのよいところは、確かにお店はどんどん変わるんだけど、建物が変わらないところです!
ランドマークは何十年たってても同じところで同じ表情でたたずんでますものね。

フラットアイアン、夏のNYCで訪れました。あの辺の水たまりとゴミと暑さの入り混じった匂い(臭い)まで思いだしました〜。

5th Ave, Avenue of Americas, 7th Aveあたりは、20年以上前(個人的にPre-Giuliani時代と呼んでいる)でもそれほど怖くなかったですね。クリスマス時期の5thはほんとよかった。私はCaltierの四角いビルにリボンがかかってプレゼントになっちゃうのが特に好きでした。あとBergdorf and Goodmanのショウウィンドウは素晴らしい!

20年前は地下から出てくるスチーム(実際にそれしか暖房がないホテルに泊まったこともありますよ)もくもくを見て「嗚呼the Cityに来たなぁ…」ってしみじみしてました。
コメントする

 



© 2006 - Ken Box