詩的に、高品質で。

エバンズビル(インディアナ州)のダウンタウンをランニング

投稿日:2017年9月23日 更新日:




インディアナ州・エバンズビルという街をRUNしてみた。

仕事で聞いたことがある場所、一体どんなところなのか、好奇心が高まる。

エバンズビル_ランニング2.jpg

エバンズビルのメインストリートを走り始める、直感はすぐだった、ここは平和な街。

中西部にある商工業都市、それも中ぐらいの大きさの街らしい感じ、レキシントンに近い雰囲気がある。

エバンズビル_ランニング3.jpg

別称・リバーシティの名の通り、オハイオ川の太い流れが街のすぐ。

リバーサイドをRUNする人たちに混じった僕のこの朝、とても気持ちが良かった。

エバンズビル_ランニング4.jpg

ベトナム戦争の爪痕がここにも、こんな平和な場所と戦争の醜さとの折り合いがつかない、困難な時代だったんだ。

エバンズビル_ランニング5.jpg

ランニング関係のイベントだろうか、エバンズビルのダウンタウンをたくさんの人たちが走っていた。

エバンズビル_ランニング6.jpg

小さいダウンタウン、特別な観光名所はさほどないようにお見受けする。船型カジノぐらいかな。

エバンズビル_ランニング7.jpg

メインストリートにはセンスを感じたな、オハイオ川のようにうねりを見せて道は続く。

昔のグレイハウンドのバスディーポがカフェになっている。リサイクルのセンス高い!

エバンズビル_ランニング1.jpg

市内のドリームカーミュージアムもそうだが、過去を大切にして見どころにしている。

インディアナ州・エバンズビルを走った思い出、初対面の街を走る楽しみは止められない。







Copyright© ケンボックス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.