バーボントレイル ケンタッキー

さらに一歩、前へ出ようと思った。


今に不足があるわけでもないけど、忙しさにかまけて新味への冒険を怠っていた。

 

 

バーボントレイル_ケンタッキー3.jpg

 

 

下戸なのにバーボンを買い、10倍に薄めると心地良く飲めると知った。

 

 

バーボントレイル_ケンタッキー5.jpg

 

 

だから、ジンビーム、ワルイドターキー、ウッドフォードリザーブとバーボントレイルを周って

 

形から入るためにお洒落なグラスを探して、結局ジンビームのものに落ち着いた。

 

 

バーボントレイル_ケンタッキー4.jpg

 

 

ジンビームの定番バーボンも買ったが、今あるワイルドターキーと合わせて飲み干すのは何か月先になるやら。

 

 

バーボントレイル_ケンタッキー1.jpg

 

 

ブルーグラスアウトレットでデザイン系シャツを。

 

これでさらに一歩、僕は前に踏み出せたかな。

 

 

バーボントレイル_ケンタッキー2.jpg

 

 

夜中に灯りをミニマムにして、バーボンを大量の冷水に溶かし、デッキで味わう。

 

平井堅さんのEven Ifはバーボンの曲だ。

 

 

バーボントレイル_ケンタッキー6.jpg

 

 

忍び半蔵は、点と点だったのがようやく線になった。

 

何重を線を厚くし、磨きを幾度もかける。

 

完成はまだまだ先、バーボンの力を借りて書いてみるか。

 

コメント
コメントする

 



© 2006 - Ken Box