ブーンホール プランテーション

美しいものを探して、格好の写真被写体を求めて、アメリカ南部を見渡してみる。

 

アレだ、黒い歴史はあるものの、プランテーションの写真でみた豪勢な感じ、富の象徴。

 

サウスカロライナ州・チャールストンを訪れるにあたり、郊外のブーンホール プランテーションへ。

 

 

ブーンホールプランテーション2.jpg

 

 

それも、この一枚のために訪れたと言って過言ではない、樫の木から下がるスパニッシュモスという植物。

 

南部特有の光景だが、どこでも見れるわけじゃない。

 

 

ブーンホールプランテーション1.jpg

 

 

マンション内を歩くツアーに参加すると、他全員白人の中、僕一人がアジア人、そんなのも楽しい。

 

中は写真撮影禁止だが、その当時の富の粋がそこにあった、随分と豪華な文化ね。

 

 

ブーンホールプランテーション5.jpg

 

 

好ましい生活があったかのように誤認してしまう素敵な景色ばかり。写真映えはするのだけど。

 

 

ブーンホールプランテーション3.jpg

 

 

この奴隷小屋も自分の目で見たかった、樫とスパニッシュモスの道の脇に並ぶ建物。

 

 

ブーンホールプランテーション4.jpg

 

建物内はこんな感じだったようだ、ここにどれだけの人が、何十年も。

 

 

ブーンホールプランテーション7.jpg

 

 

美醜入り混じったブーンホール・プランテーション、忘れられない歴史と文化であることは間違いなく。

 

 

ブーンホールプランテーション6.jpg

 

 

目を背けずに見たチャールストンの歴史と文化、ブーンホール・プランテーションの写真と思い出。

 

コメント
コメントする


© 2006 - Ken Box