ケンタッキーホースパーク 写真

初めてのお休み、真っ先に選んだのはケンタッキーホースパーク

 

馬を愛するレキシントンの文化を知らなくちゃ、ケンタッキーらしいものに触れなくちゃ。

 

 

ケンタッキーホースパーク_写真1.jpg

 

 

I-75の120出口からすぐ、駐車場が$5、入園料が夏場は$20。

 

園内は広過ぎて地図を見てもさっぱり見当がつかず、ただ写真映えする場面を探してぐるぐる歩いた。

 

 

ケンタッキーホースパーク_写真12.jpg

 

 

メインエントランスからビジターセンターに入る前、↑でちょっと見えているがメカの馬が動いている。

 

 

ケンタッキーホースパーク_写真2.jpg

 

 

決まった時間に幾つかのショータイムがある、色々なタイプの馬と衣装が見どころ。

 

 

ケンタッキーホースパーク_写真3.jpg

 

 

最後は星条旗+国歌になって、みんな起立+脱帽、この景色に馬は似合う。

 

 

ケンタッキーホースパーク_写真4.jpg

 

 

幾つも馬舎があって、何かな?とのぞき込むものの、馬しかいません、まぁ、馬を見に来たはずですが。

 

 

ケンタッキーホースパーク_写真5.jpg

 

 

ケンタッキーホースパークには馬の博物館があって歩いてみる、歴史と文化を感じるけど、馬に無知な僕には分からない。

 

 

ケンタッキーホースパーク_写真10.jpg

 

 

夏の緑と日差しがキレイね、短い夏を楽しもう。

 

 

ケンタッキーホースパーク_写真7.jpg

 

 

大会じゃなくて、普通に遊び+訓練でこういうシーンがいっぱいある、身近なものなのだ、馬は。

 

 

ケンタッキーホースパーク_写真6.jpg

 

 

テキトーなアメリカ人なのに、馬の模型にはリアルさを求めているのか?馬への愛着か。

 

 

ケンタッキーホースパーク_写真8.jpg

 

 

携帯でお話し+馬のシーン、面白い。

 

 

ケンタッキーホースパーク_写真11.jpg

 

 

園内には、これ!といったものは見当たらなかったけど、キーンランド競馬場でも感じたが、馬文化の尊重具合が見えた。

 

 

ケンタッキーホースパーク_写真9.jpg

 

 

ショーが単調だったな、↑は過去の名馬を見れるショー、超早口しゃべり+馬の引き回しだけ。

 

いずれにしても、ケンタッキーホースパークは写真撮影場所としては面白かった、何度も行く必要はないが。

 



コメント
コメントする


© 2006 - Ken Box