熊野古道 写真撮影スポット

どうしても「熊野古道」の響きに惹かれる。

 

山深い熊野という見知らぬ土地、高野山や吉野山からの修験の場、そこを繋いだ古道。自然と調和した神道の匂いが濃い。

 

 

青岸渡寺_那智の滝.jpg

 

 

離日前、最後の写真旅は熊野古道の写真撮影スポット巡り。

 

青岸渡寺と那智の滝の組み合わせは妙だ、背景の尽きない森の色合いもあって写真映えする。

 

 

熊野本宮大社_写真.jpg

 

 

熊野本宮大社の大鳥居、シンプルなのに存在感があるのは何故?

 

大社の名前効果、素朴な自然の中にあえて立つ姿、大きいのはありがたいこと。

 

 

谷瀬の吊り橋.jpg

 

 

渡らなかったけど谷瀬の吊り橋、熊野川(十津川)の存在感が凄いと感じた熊野ドライブ旅行でもあった。

 

 

熊野古道_松本峠.jpg

 

 

足元の古道をフルサイズ一眼レフで本気撮りする僕、熊野古道のベスト撮影スポットは松本峠で間違いなし。

 

 

熊野川の蒼さ.jpg

 

 

熊野川の蒼さ。この色合いが導いたのが熊野の自然というか神秘。

 

中辺路丸山千枚田、熊野古道の写真撮影スポットは他にもあるか。山と海に囲まれたミステリアスな場所。

 

高野山 写真撮影スポット

日本ならではの風景を、写真に撮りたいと考えた。

 

どこか。京都と奈良は数多く訪れてみたので、それ以外でどこか。

 

明るい華はなくてもいい、ただ本物の写真撮影ができる場所を。そうだ、高野山だ。

 

 

高野山_写真撮影スポット2.jpg

 

 

高野山の写真撮影スポット、奥の院根本大塔金剛峯寺、この3つが欠かせない。

 

 

高野山_写真撮影スポット4.jpg

 

 

早朝の奥の院では、正直、一眼レフでの本気撮影は躊躇がある。独特の風景を撮るのは貴重だが、墓地のため。

 

 

高野山_写真撮影スポット5.jpg

 

 

根本大塔一帯は昼間よりも夜がフォトジェニックだ、三脚を立てての夜景写真、精霊たちの物音にドキッ、とするけど。

 

 

高野山_写真撮影スポット3.jpg

 

 

金剛峯寺の門構えに惚れそうになった、ここも夜景撮影のベストスポット。

 

 

高野山_写真撮影スポット1.jpg

 

 

帰りがけに九度山に寄って真田幸村へ想いを馳せる。

 

高野山の写真撮影スポットを巡る旅、夜景と早朝の奥の院がポイントかな、日本再発見の撮影旅行。

 

小呂池 写真

個性っていうものがある。

 

岡崎市内から至近距離なのに、確かな自然風景、それが小呂池。

 

 

小呂池_写真3.jpg

 

 

上高地の大正池」の岡崎版だとか、瀬戸大正池の兄弟池とか、そういうジャンル分けされることが多い岡崎小呂池。

 

 

小呂池_写真1.jpg

 

 

数多くの睡蓮がこんな近場で見れるなんて。

 

 

小呂池_写真6.jpg

 

 

岡崎のトレイルランニングコース、「道根往還」を走っていて立ち寄った小呂池の写真。

 

 

小呂池_写真2.jpg

 

 

立ち枯れの木が池に残る姿、その足元には睡蓮が。

 

 

小呂池_写真4.jpg

 

 

この小呂池の写真は時間帯によって異なる表情を見せるぞ、睡蓮が花開くかどうかだけではなく、霧とか水面の反射とか。

 

 

小呂池_写真7.jpg

 

 

街からすぐ近くなのに、こんなのんびりと釣りを楽しめる場所がある。

 

 

小呂池_写真8.jpg

 

 

道根往還にあった茶屋跡の近く、小呂池は人口池だが、昔の旅人たちが立ち寄っていた場所と信じたくなる。

 

 

小呂池_写真5.jpg

 

 

秋の紅葉時は美しいだろう、雪の日もしかり、四季を変えて再訪したくなる岡崎・小呂池の写真。

 

真田邸 写真

松代城の真田邸を見て回る。

 

戦国英雄・真田家の栄光に触れてみたい、そんな期待だったが、真田邸を歩いていたら違うものを感じる。

 

ここは日本の美の宝庫だ、派手な武功ではなく、簡素で美しいものが並んでいる。

 

 

真田邸_写真5.jpg

 

 

歴史を考えればそれも当然で、この真田邸は松代藩9代藩主が1864年に建てたという、戦国時代から長い時間が過ぎている。

 

 

真田邸_写真1.jpg

 

 

質素なお部屋と、手入れの行き届いた庭園が合わさったセンスが見事。

 

 

真田邸_写真6.jpg

 

 

まぁ考えれば、この食事だって畳だって当時の高級品か、質素ではなく、贅沢×贅沢のセンスね。

 

 

真田邸_写真2.jpg

 

 

どの角度からも座って見て楽しめるようにデザインされた庭園、何を想う?

 

 

真田邸_写真4.jpg

 

 

海津城から出発する川中島トレイルランニングの前に立ち寄った真田邸の写真。

 

 

真田邸_写真3.jpg

 

 

美しいものを見つけた、日本の伝統、僕が憧れてやまない先人たちのセンス。

 

 





Copyright (C) 2006-2017 "Kenbox" All Rights Reserved.